iPhoneは今のところ、おそらく世界で最も人気のある携帯電話のため、多くの人が友達に電話をしたり、メールしたり、ゲームをしたり、拡張機能を使ったりと日常的に使用しています。しかし、いくつかの地域はサービス区域ではないため、その特定の地域に合うように脱獄をする必要がでてきます。ある時点で、脱獄したiPhoneを復元する必要があるかもしれません。こちらにその方法をご紹介します。

Part 1: 脱獄したiPhoneを復元させる一般的な方法

まずパソコンかMacのiTunesが最新のバージョンかを確認します。iTunesは最新のセキュリティ機能を絶えず更新していますし、復元のための数多くの機能を提供しているので、このステップはとても重要です。もしiTunesの更新がされていないのであれば、先に進む前にアップデートして下さい。

次に、iPhoneをパソコンに接続します。充電に使用しているUSBドライブを差し込みます。

iPhoneが検出されたらiTunesのデバイスリストの中から選択します。もし、検出されない場合はDFUモードを利用します。DFUモードにするには、iPhoneがUSBでしっかり接続されているのを確認してから、電源ボタンとホームボタンを同時に10秒間長押しします。その後、電源ボタンから手を離し、ホームボタンだけ押し続けます。そうすると検出プロセスが完了します。

脱獄したiPhone 6/Plusの復元

iPhoneが検出されたら、概要タブにすすみ、復元オプションを選択します。ここではiTunesで提供されているいくつかの復元オプションをみることができます

以上のプロセスが終わったら、iPhoneを復元することができます。脱獄したiPhoneなので、バックアップを作成しないことが重要です。

脱獄したiPhone 6/Plusの復元

「バックアップをしない」を選択した後、復元したいか質問されます。ここで「復元」ボタンを押し、プロセスが完了するのを待ちます。iPhoneが再起動するのは通常のことなので、パニックにならないで下さい。

脱獄したiPhone 6/Plusの復元

iPhoneを起動するには、接続し続けておくことが必要です。プロセスが完了するまで待って下さい。バックアップからの復元も選択できますが、脱獄したiPhoneであれば、新しいものとして使用したいでしょう。

脱獄したiPhone 6/Plusの復元

Part 2: 脱獄を続けながらiPhoneを復元する特別な方法

脱獄を保ちながらiPhoneを復元するのは、入獄して復元するより少し難しいため、このプロセスを成功させるためには、しっかりステップに沿って進めていくことが必要です。

多くの人がCydiaを使用して脱獄しているため、プロセスを進める前に、Cydiaパッケージがデバイスですでに使用可能かを確かめる必要があります。

Cydiaに復元機能を提供する、iLEX RATというCydiaアプリをダウンロード/インストールします。

iLex RatのインストールにはCydiaのリポジトリを追加する必要があります。Manageボタンをタップして、Sourcesを選択し、Editボタンを押します。Addボタンをタップし、入力欄にhttp://cydia.myrepospace.com/ilexinfo/を入力します。

アプリがインストールされたら、iLEX RESTOREをタップし、復元プロセスを開始して下さい。

脱獄したiPhone 6/Plusの復元 

上記でおわかりのように、脱獄したiPhoneを復元させるには手順に注意しながらおこなうことが必要です。わずかに間違えるだけでも、何かとiPhoneに影響を与えることになりかねないからです。文字通りにすべてのプロセスを進めれば、脱獄したままもしくは脱獄をやめて、あなたの脱獄したiPhoneを復元させることができます。全てはあなた次第で、あなたのニーズによります。

iTunesからiPhoneを復元させる

iSkysoft iPhone データ復元は、誰でも自分のiPhone 6/PlusとiTunesバックアップファイルからデータを復旧することができます。


  • 三つのリカバリモード:iPhoneから直接データを復元、またはiTunesやiCloudのバックアップファイルを抽出することができます。
  • 18種類のファイルまで:紛失したメッセージ、MMSメッセージ、iMessages、連絡先、写真、動画、ノートなどを復元可能です。
  • 様々なデータ損失:削除で失われたデータを取得し、工場出荷時の設定を復元、iPhoneの脱獄失敗などに対応します。
  • プレビュー可能:復元する前に、プレビューしてデータを見つけたことができます。
  • 完全なリカバリ:iCloudとiTunesバックアップファイルから必要な任意の項目を選択して復元します。
Back to top