Mac(OS X 10.11 El Capitanを含む)で削除された画像を復元しよう!

Macを使っていて、誤って大事な画像を削除してしまった時、あなたはどうしますか? TimeMachineを使ってバックアップを取っていたら、復旧させることは簡単ですが、バックアップ無しで復元をしようと思ったら、技術や知識が必要です。

ですが、誰でも簡単にMacで画像を修復できるMac OSに特化したソフトがあります。

それが、iSkysoft『万能データ復元! for Mac』です。iSkysoft『万能データ復元!for Mac』をインストールしておけば、Macから大事なファイルが消えてしまっても簡単に復活することができるので、非常に安心です。 いくら、Mac OSは安定しているからと言っても、データが消えてしまうことが無いわけではありません。また、Mac OS X 10.11 El Capitanにも対応します。

簡単にMac(OS X 10.11 El Capitanを含む)のゴミ箱から写真や画像を復元する方法

準備することとして、『万能データ復元! for Mac』をお使いのMacにインストールするには、下記の「無料お試し」ボタンをクリックして、このソフトをダウンロードしてください。

ステップ1:復元モードを選択する

まず、ソフトを起動したら、[失われたファイルの復元]を選びます。下記の図面が現れます。

ソフトを起動

ステップ2:Macで失われた画像をスキャンする

 復元したいドライブを選んで[スキャン]をクリックすれば、自動的にファイルの消えてしまったファイルをスキャンしてくれます。

消えてしまったファイルをスキャン

ステップ3:プレビューとMac(OS X 10.11 El Capitanを含む)で写真を復元 

あとは、カバーフロー表示に対応したプレビュー画面で復元したいファイルにチェックをいれて[復元]をクリックするだけで、Macで削除された画像を復元することが出来ます。

復元したいファイルをプレビューし、復元

「失われたファイルの復元」で削除された画像は検索できない場合には「Rawファイルの復元」復元モードをもう一度お試してください。画像、音楽、動画などあらゆるファイルの復元ができ、Macでファイルが消えてしまった時には非常に便利です。

万能データ復元!for Mac』を使って、わずか数ステップでMacで画像を復活できるので、パソコン初心者でも操作が簡単です。

注:これは、上書きされないから写真を避けるために、お使いのMac上の別のパーティションに復元可能な写真を復元することをお勧めします。

操作デモがご覧になれます。

渡辺純子

Oct 23,2015 9:49 am / Posted by to ファイル復元

関連トピックス

Home > ファイル復元 > Macで削除された画像を復元
Top