Macで削除された画像を復元しよう!
> How to > ファイル復元 > Macで削除された画像を復元しよう!

Jul 17,2020 • Filed to: ファイル復元 • Proven solutions

Macを使っていて、誤って大事な画像を削除してしまった時、あなたはどうしますか? TimeMachineを使ってバックアップを取っていたら、画像を復旧させることは簡単ですが、バックアップ無しで復元をしようと思ったら、技術や知識が必要です。

ですが、誰でも簡単にMacで画像を修復できるMac OSに特化したソフトがあります。

それが、Recoveritです。いくら、Mac OSは安定しているからと言っても、データが消えてしまうことが無いわけではありません。『Recoverit』をインストールしておけば、Macから大事な写真が消えてしまっても簡単に復活することができるので、非常に安心です。


part1:Time MachineでMacの削除された画像や写真を復元する方法

メニューバーのTime Machineアイコンをクリックするか、アップルメニュー >「システム環境設定」と選択してから、「Time Machine」をクリックします。

「Time Machine」をクリック

Time Machine でバックアップされたデータの日付を遡り、目的のファイルを選択し「復元」をクリックして、元のフォルダにファイルが復元されます。

注: TimeMachineを使う前に、必ず自動バックアップをオンします。

part2:Macで削除された画像や写真を復元する方法

準備することとして、『Recoverit』をお使いのMacにインストールします。

ステップ1:復元したいファイルの場所を選択し、「開始」をクリックします。

まず、ソフトを起動したら、下記の図面が現れます。

ソフトを起動

ステップ2:Macで失われた画像をスキャンします。

復元したいドライブを選んで「開始」をクリックすれば、自動的にファイルの消えてしまったファイルをスキャンしてくれます。 終わったら、「了解」をクリックします。

消えてしまったファイルをスキャン

ステップ3:Macで写真を復元します。

あとは、復元したいファイルにチェックをいれて[復元]をクリックするだけで、Macで削除された画像を復元することが出来ます。後はファイルの保存場所を選択して、「保存」をクリックします。

復元したいファイルをプレビューし、復元

復元が完了しましたとき、このようなウィンドウが表示されます。

復元したいファイルを保存

Recoverit』を使って、わずか数ステップでMacで画像を復活できるので、パソコン初心者でも操作できます。

注:写真が上書きされないように、Mac上の他のパーティションで復元できる写真を復元することをお勧めします。

0 Comment(s)

関連トッピクス

人気製品

究極動画音楽変換 for Windows

究極動画音楽変換 for Windows

iSkysoft 究極動画音楽変換 for Windowsは非常に高い互換性の高いソフトで、動画変換、音声変換、DVD変換、DVD作成、Web動画のダウンロードなど豊富な機能を装備するスーパーソフトウェアです。

All Topics

Top