iSkysoft > HDD復元>

Mac OS X 10.11 El Capitでハードディスクのリカバリーの復旧

Mac(OS X 10.11 El Capitanを含む)でハードディスクのリカバリー、果たして復旧できるの?

  

ハードディスクを修復したいですか?

ハードディスクなどの大容量的なデータを蓄積できるようになり、大変便利になりました。しかも、インターネットの普及により、誰もが簡単に世界中の情報がその場で手に入るようになり、ライフワークの一つとして仕事や趣味に欠かすことができない必需品になりました。

しかし、ハードディスクは機械なので、必ず壊れます。故障になったら修理に出せば”元通りになる”普通はそう思うでしょう。でも、どんなソフトを使っても、ハードディスクの故障を復旧することは保証できません。

この記事では、故障のあるMac ハードディスクの復元ソフトできるiSkysoft『万能データ復元!(Mac)』という強力的なソフトをお勧めです。

このソフトを使えば、パソコンなどのトラブルにより、ハードディスク及びの他のメディアなどの記憶媒体より、見えなくなったファイルやフォルダ、壊れたデータなどをハードディスクより、データ復旧することができます。また、このソフトは最新のMac OS X 10.11 El Capitanに対応します。

Mac(OS X 10.11 El Capitanを含む)でハードディスクを修復する方法?

準備することとして、下記の「無料お試し」ボタンをクリックして、『万能データ復元!(Mac)』をダウンロードし、お使いのMacにインストールしてください。

すごく簡単的な三つのステップで、Mac(OS X 10.11 El Capitan)でハードディスクを復旧できます:

Step 1:復元モードを選択

『万能データ復元!(Mac)』をインストールしたら、ソフトを起動後、ウィザードモードになります。

このソフトは四つの強力な復元オプションを提供しています。ハードディスクのファイルを復元しようとする場合は、「パーティションの復元」をチェックしてください。下記の画面が現れます。

ソフトを起動

Step2:ディスクをスキャン

ファイルが消えてしまったディスクを選択して、スキャンを開始します。ソフトの下部には「クイック検索」と「完全検索」という二つの検索方法があります。「クイック検索」で最近失われたファイルをすぐに見つけます。「完全検索」ですべての失われたファイルを見つけて、かなり時間がかかります。

ディスクをスキャン

Step 3:Mac OS X 10.11 El Capitanで失われたファイルを復元

ディスクのスキャンが終わったら、復元したいパーティションを選択します。そして、パーティション内のデータを続けてスキャンします。復元したいデータを選択して復元します。

失われたファイルを復元

ヒント:失われたファイルのハードディスクが分からなければ、「失われたファイルの復元」または「Rawファイルの復元」を選択できます。「失われたファイルの復元」はコマンド+Deleteキーでまたはゴミ箱から削除された場合、フォーマットまたは破損したパーティションから失ったファイルを復元できます。「失われたファイルの復元」で失われたファイルを見つけることができない場合は、「Rawファイルの復元」を選択してください。しかし、それはファイル名とフォルダ構造が表示されません。

以上はMac(OS X 10.11 El Capitanを含む)でハードディスクを復元する方法です。初心者でも簡単に操作できます。ぜひこの『万能データ復元!(Mac)』ソフトをお試してください。

楠木
ハードディスクがクラッシュしてしまい、慌てて購入しました。 操作は初心者でも簡単にできるのが良いですね。 短時間で復活できました。

お勧め製品

究極動画音楽変換 for Windows

究極動画音楽変換 for Windows

6980円
5580円

iSkysoft 究極動画音楽変換 for Windowsは非常に高い互換性の高いソフトで、動画変換、音声変換、DVD変換、DVD作成、Web動画のダウンロードなど豊富な機能を装備するスーパーソフトウェアです。


万能データ復元!for Mac

万能データ復元!for Mac

8980円
7680円

削除されたデータ、フォーマットされたデータ、消えてしまったデータを完全に復元します。

人気記事

Back to top