マイクロソフトは市場でオペレーティングシステムをいつもリリースしていますが、バリアント型(どのようなデータでも格納可能)とサブバリアント型 があります。今回その究極のものがWindows10です。マイクロソフトはWindows10の後にリリースされるオペレーティングシステムはもはやないと発表していますが、バージョンやバリアント型やサブバリアント型の開発にこれからも取り組むでしょう。マイクロソフトはWindowsをサービスとして利用することを計画しています。最近マイクロソフトは10SKUsのまとまったセット商品を発表しています。知られているものもあればまだ謎に包まれたままの商品もあります。

マイクロソフトからの新しいオペレーティングシステムであるWindows10は190カ国、約111の言語に同時にリリースされる予定です。Windowsテクニカルプレビューはすでに公表され、Windows10の経験のためWindowsデバイスへインストールするのに使うことができます。Windows10のダウンロードには特定のシステムが必要です。オペレーティングシステムのインストールを可能にするWindows Insider Programにサインアップも必要です。

Windows 10は様々なユーザーのグループ向けのあらゆるバージョンがあります。全てのデバイス向けの新しく発売されたOSまでも範囲を広げてきています。新しいオペレーティングシステムに伴うアプリケーションホストもあります。

Windows10Pro、Windows10Enterprise、Windows10Education

まもなく発売予定のWindows10の異なったバージョンの間で、特にパソコンの2つのOSバージョンがあり-Windows 10 HomeとWindows 10 Professionalです。しかしながら、両方のバージョンはデスクトップ、ラップトップ、タブレットにもよく機能します。

携帯用にはWindows 10 Mobile、Windows 10 Mobile Enterprisがあります。後者はビジネス用にデザインされています。Windows 10 educationは教育の目的のみと教育目的に関係した機能を含んでいます。

Windows10バージョンの特定のタイプを選ぶ前に、Windows 10のそれぞれのバージョンの違いを知っておくことは重要です。下記にはWindows 10 Professional、Windows10Enterprise、Windows10Education間の比較についてです:

windows 10 pro

Windows 10 Professional

マイクロソフトWindows10のデスクトップバージョンの一つです。タブレットやハイブリッドに展開され使用されてもいます。このWindows 10のバージョンはWindows 10 Homeの系列で作られています。しかしながら、このバージョンには多くの特別な機能がついており、オペレーティングシステムのホームバージョンとは違うものになっています。オペレーティングシステムのプロバージョンは中小企業に役に立つ多くの機能があります。このOSは起業家達が集まり多様な必要性やビジネス業界の要求に対応するのに役立っています。そのオペレーティングシステムはビジネスマンにとって貴重なビジネスデータ、デバイス、アプリケーションを効率的、効果的に使用するのに役に立っています。リモートサポートも行い、携帯生産性のシナリオに役立っています。全てクラウド技術を利用しています。もしあなたの組織がChoose Your Own Device programsのサポートをし購入者になっているということであれば、Windows 10 Professionalを選択すべきです。そのオペレーティングシステムのバージョンはビジネス用Windows Updateの利用もできるようになっています。このことは同様に管理コストを減らしたり、アップデートの開発を管理することをもたらしています。それに加えてシステムにおけるあらゆるセキュリティのアップデートにすばやくアクセスすることができます。

windows 10 enterprise

Windows 10 Enterprise

Windows 10 EnterpriseはWindows 10 Proの機能から作り上げられ、前者より少しだけ進化した機能がついています。Windows 10 Proが中小企業の起業家のために作られている一方で、Windows 10 Enterpriseは中間そして大企業の必要性と要求を考慮に入れて作られています。もし実質的な大きさの組織を経営しているのであれば、Windows 10 Enterpriseには役立つ機能があります。中間や大企業の起業家の要求というのが、マイクロソフトがセキュリティの侵害から組織のデータを守るという考えを立証していることを覚えておいてください。
マイクロソフトはさらにWindows 10 Enterpriseがデバイス、アイデンティティ、アプリケーション、繊細な情報をターゲットにし増え続ける現代のセキュリティの脅威から守る進化した可能性を確実に提供しています。

ちょうどWindows 10 Proのケースのように、Windows 10 EnterpriseがLong Term ServicingBranches、ビジネス用Windowsアップデートのような機能を含んでおり、ビジネスを機能性中心にソフトウェアのアップデートを避けることも可能にしています。しかしながら、マイクロソフトWindows 10 Enterpriseはセキュリティ関連の修正を可能にしています。

マイクロソフトは誰もがWindows 10 Enterpriseのインストールに進んで支払うことを承認し、一つではなく多数でインストール可能でしょう。マイクロソフトはこのOSバージョンを Volume Licensing programを通じて配布する予定です。シンプルにWindows10エンタープライズは個人顧客にアクセス可能ではなく大企業や中間の企業の起業家によってまとめて購入する必要があります。

windows 10 education

Windows 10 Education

マイクロソフトは今回は特定のユーザーやグループをターゲットにしたWindows10のそれぞれ特定のバージョンを保障しています。Windows 10 Educationは主に教育者達をターゲットにしています。Windows 10 Educationは新しいオペレーティングシステムのバージョンが明確に学問的目的で作られています。最近、マイクロソフトが新しいオペレーティングシステムのWindows 10 EducationがVolume Licensing programを通じて利用できることを明らかにしています。このオペレーティングシステムのバージョンはあらゆるレベルの学生達と教育者達向けとなっています。しかしながら批評家達によればWindows 10 EducationはWindows 10 Enterpriseと異なっているのが極めて明確ではないということです。しかしながら、Windows10バージョンの主要な部分は今なお謎になっていますが、すぐに明らかになるようです。

Windows 10が中小企業にとってどのように影響するのか

Windows 10 ProfessionalとHomeは基本的に中小企業や起業家達用に作成されています。中小企業業界にとって移動性は極めて重要なことです。あらゆる機器において新しいオペレーティングシステムをハイブリッドからラップトップやスマートフォンまで使用することができます。

新しいオペレーティングシステムは多くの制限や適応性とともにデバイスやデータを保護することに役立っています。そのためたとえ期待しないことが起きても、あなたのビジネスについての全てのデータや情報が安全ですぐにアクセスできることがわかります。新しいオペレーティングシステムには多くの新しく導入されたセキュリティの機能があり、あなたのビジネスにおいて重要データや情報の保存や管理に役立つことができます。マイクロソフトのWindows 10を使用するベストな部分はたとえデバイスをなくしたとしてもデータと情報は安全であるということでしょう。新しいOSにはディスクとファイル暗号化がついています。マルウェア対策技術やフィッシング対策機能は生体認証とパスワードよりも文書を保存するのにはるかに優れています。

マイクロソフトWindows 10に使用されている技術は確かにあなたのビジネスを成長させるのに役立っています。それに加えてビジネスコストを減らすことにも貢献しています。そのOSであればビジネスのアプリケーションをオンサイトとクラウド上両方で利用することもできます。あなたの中小企業にとって何が一番ベストなのかを明確に選ぶこともできます。

Windowsストア、ワンドライブ、そしてOffice 365のような機能があり、最も簡素化した方法でビジネスを管理することができます。ビジネスでWindows 10を使用するベストな部分は最高に可能な方法で同僚や顧客と連絡がとれることです。新しいオペレーティングシステムでは、たとえ異なった国々の中でも様々な職場で働く社員同士の協力が可能です。オンラインで話したり、文書を編集したりそして共有したりできます。ローカルアプリやローカルドライブを使用したり常にインターネット接続を使用しなくてもベストな状態で取り組むことができます。

Windows 10がどのように教育に役立つのでしょうか

Windows 10 Educationについてじっくり考えると、マイクロソフトは世界が知っている教育の方法を変えるつもりです。多くのことが実際には変化しています。下記にあるのはなぜ新しいOSの教育バージョンがより多く選ばれているのかについていくつかの理由があります。

新しいOSはより系統化されたスタート画面があります。新しい画面はきれいで、OS8,8.1バージョンが持つ問題はWindowsの新しいバージョンでうまく解決されています。最も重要な変化の一つが一面のライブタイル機能です。ワークスペースのそれぞれの要素を素早く一目で見ることができます。しかしながら、従来のスタートメニューはナビゲートに使用したい時に備えて画面上にあります。Windows8に備わっていた予測検索も減少しています。

コルタナは新しく導入されたばかりです。この機能を使用することで、生徒達はリマインダー、アラームを設定したりデバイスやインターネット両方をより擬人化した検索にすることで学習を系統化することができるでしょう。コルタナはあらゆる活動をするための位置サービスアプリケーションを使用するのにうまく機能します。Office 365は学生にとってクラウド保存のベストな経験が得られる素晴らしいツールでもあり、様々なデータにインターネットを通じてあらゆる場所からアクセス可能です。

Windows 10にはあらゆる機能があり、ビジネスと教育部門を平等にする機能を果たしています。さて新しいオペレーティングシステムがどのように驚くべき効果を発揮するのかを解明するのにただあと少しだけ待つだけの問題です。

windows 10教育に役立つ 

iSkysoft 万能データ復元! for Windows

iSkysoft 万能データ復元! for Windows

Windows10Pro、Windows10Enterprise、Windows10 Educationに対応

  • Windows10で安全かつ迅速なデータ復元
  • さまざまなファイルフォーマットの復元に対応
  • 初心者にでも分かりやすい操作UI
  • 便利なプレビュー表示機能
  • まるで人間のような復元設定
Back to top