Facebook MessengerはFacebookのウェブチャット機能と一体化した便利なソフトウェアアプリケーションで、手軽にメッセージを送信することができます。このアプリケーションは声や文字のコミュニケーションの手助けとなります。MQTTプロトコルで開発されており、ウェブサイトと同じようにスマートフォンでもチャット機能を使用することができます。2011年8月にiOS、iPhoneユーザーでも使用可能になりました。このアプリはAppStoreからダウンロードが可能です。Facebook Messengerを使用する際に、MessengerからiOSデバイスにFacebookメッセージを保存する必要がでてくるかもしれません。ここではその方法をご紹介します。

Part 1. iPhoneやiPadにMessengerからメッセージを保存する方法

Facebookメッセージを復元・保存する

「iSkysoft iPhone データ復元 for Mac」はFacebook Messenger上のメッセージを保存するのに最適な選択です。そのためにはデバイスを接続し、データ復元のためにスキャンしましょう。全ての削除、または失ってしまったメッセージやビデオ、写真、カレンダー、着信履歴、電話帳、他のデータもこのアプリケーションを使用することで復元されるでしょう。
デバイスから直接復元されたデータ、またiTunesからのバックアップデータ、復元したiCloudの3つの回復モードがあります。データの紛失は、データの削除や、デバイスを工場出荷状態へのリセット、またデバイスの紛失や故障によって起こります。プロセスを開始する前にデータのプレビューを確認することが可能です。必要であれば、iOSデバイスから選択したデータを復元することも可能です。

iOS上にFacebookメッセージを復元・保存するためのステップバイステップガイド

必要なもの:

コンピュータ;
「iSkysoft iPhone データ復元 for Mac」

所要時間:

ファイルのサイズによります

難易度:

簡単

Facebookメッセージを回復・保存する

ステップ1.デバイスを接続しましょう

USBケーブルを使用しデバイスをコンピュータに接続しましょう。プログラムをインストールし、作動させると、ウィンドウが表示されます。コンピュータ上でインストラクションに沿って、削除または紛失したデータのためにデバイスをスキャンしましょう。

Facebookメッセージを回復・保存する

ステップ2.メッセージを回復・保存しましょう

スキャンされたデータは「電話帳」「メッセージ」「Facebook Messenger」などのようにコンピュータの画面に表示されるはずです。ファイルのプレビューを確認し、回復するデータを選択しましょう。次に回復をクリックし、あなたの大切なFacebookメッセージを取り戻しましょう。

Part 2. iOSでFacebook Messengerを使用する際のキーとなる機能

Facebookメッセージを回復・保存する
  • Facebookアカウントにログインすることで、どこからでも全てのメッセージにアクセス可能です。
  • 同じデータパッケージを使用して無料のチャットメッセージを友達へ送信することができます。
  • 送信したメッセージが既読されたかどうか、メッセージのステータスを確認することができます。
  • グループチャットを使用すれば、オンラインで同時に複数の友達とチャットすることができます。
  • 写真や気持ち、動画をシェアすることができます。
  • 友達の友達もチャットに参加することができます
  • iPhoneユーザーはお知らせ機能によって、メッセージ受信後すぐに新しいメッセージを確認することができます。
  • アプリ内のお知らせ機能で複数のチャットメッセージを同時に切り替えることができます。
  • すべてのメッセージが一つの場所に保存されます。

Facebook Messengerは移動中でも写真やビデオ、テクストメッセージをすぐに共有することのできる、iOSユーザーにとって最高のアプリです。このツールであなたの現在のロケーションを友達に知らせることもできます。この機能で、グループ内の複数のメッセージと同じようにボイスメッセージを送信することもできます。名前や電話番号から友達を検索してみましょう。これは今日のとても便利なツールです。

Back to top