iSkysoft > スキャンPDF変換・編集(OCR関連)>

スキャンした紙の文書をPDFに変換

スキャンされた紙の文書をPDFに変換

  

今はほとんどが電子化されています。
仕事で使う資料だけではなく、本まで電子化が進んでいます。
やっぱりエコが当たり前の時代になっているので、電子化は凄く大事なこととして受け止められているみたいです。

そんな紙ベースの電子化をサポートしてくれるソフトがあります。
それはiSkysoft PDF編集 Windows用です。
このソフトがあればOCR(光学文字認識)という技術により、任意のスキャンされたPDFのテキストを認識できるのです。
つまり、テキストベースで認識できるので、検索が可能になるのです。

そうする事で、PDFの文字検索で、引っかける事が出来るのです。
本来PDFは閲覧だけのファイルなので、普通に変換しただけでは、文字の部分に関しては、全く認識していないのです。
つまり検索しても文字として認識していないため、引っかからないのです。
これは本当に便利です。
そしてテキストとして認識する機能はこれだけではなく、なんと編集も可能になるのです。

例えば、書類を紙ベースで作成していて、上司に出す時にPDF化します。
その時に何回も見直ししていて、PDF化した時に間違いを発見するとあせると思います。
何故なら、また紙ベースの書類を訂正して、PDF化する必要があるからです。

ですがこのソフトを使い、PDF化することで、直接修正が可能になるのです。
つまり、紙ベースの物を訂正する必要がなくなるのです。

紙ベースだとどうしても書き間違えや認識間違えがあるので凄く嬉しい機能です。
またこの機能がある事で、今ままでの紙ベースの物を電子化する話になっても、訂正が出来るので、安心できると思います。

電子化が当たり前の時代なので、欠かすことが出来ない万能ソフトであるといっても過言ではないのです。
また、読み込んだPDFファイルはWord、Excel、PowerPoint、RTF、テキストやEPUBという多くのファイル形式への変換にも対応しているので凄く便利です。

特化したアプリケーション用のファイルに変換出来る事により、変換したPDFファイルの可能性が無限に広がるのです。
電子化の普及は完全でないため、紙ベースの対応はまだまだ続きそうなので、このソフトは本当にありがたいです。

まだまだ紙ベースの対応をしている所があるからこそ、開発されたソフトと認識してしまいそうです。
これからもこのソフトを使い、電子化についていけるように対応したいと思います。

iSkysoft PDF編集 Windows用の詳しい操作手順はここまでにご参照ください。https://www.iskysoft.jp/pdf-editor-win/user-guide.html

お勧め製品

PDF編集 for Mac

PDF編集 for Mac

4980円

Mac OS X LionでプロのようにPDFファイルを編集、変換、注釈します。


PDF to Word for Windows

PDF to Word for Windows

1980円

オリジナルの品質でPDFファイルをWordに変換。変換後、ファイルを自由に編集、再利用、共有できます。

人気記事

Back to top