iPhone 6/Plusを使っているユーザーの皆さん、このような経験はありませんか?

1. メッセージ内のSMSが突然すべて消えてしまった
2. バックアップをとっていないのにデータが消えてしまった
3. iOSのアップデートに失敗して写真やアドレス帳のデータが消えてしまった

iPhoneはiTunesと同期していないため、iTunesでは復元は出来ません。こういった場合、iPhoneデータの復旧ソフトのような製品はないのでしょうか?iSkysoft「iPhoneデータ復元 for Mac」を使用すれば、簡単にiPhoneデータを救出することが可能です。iPhoneの本体からメッセージ・連絡先・通話履歴・カレンダー・メモ・リマインダー・Safariブックマークが復元できるだけではなく、iTunesのバックアップの12種類ファイルの復元を行うこともできます。大変便利なiPhone復旧ソフトとなっていますので、ぜひダウンロードして試用してみて下さい。

MacでのiPhone 6/Plusデータ復旧ソフト

ステップ1:「iPhone データ復元 for Mac」をインストールします。

ソフトをインストールした後、アプリが自動的に起動します。MacにケーブルでiPhone(iPhone6とiPhone6 Plusも含む)に接続します。

mac iphoneデータ復元

ステップ2:復元のモードを選択します。

[iTunesバックアップファイルからリカバリー]、[iOSデバイスからリカバリー]や「iCloudバックアップファイルからリカバリー」の3つの選択肢があります。今回[iOSデバイスからリカバリー]をクリックしましょう。

mac iphoneデータ復元モード

ステップ3:iPhone本体から失ったデータをスキャンします。

[iOSデバイスからリカバリー]モードを選択した後、「開始」ボタンをクリックすると、iPhone本体から失ったデータを自動的にスキャンします。

iphoneデータ復元

ステップ4:スキャンしたデータを確認できます。

左側のデータをクリックすると、データ種類の詳細を確認することができます。

iphone本体からデータ復元

ステップ5:iPhone 6/Plusのデータ復元を行います。

復元したいデータを選択してから、iPhoneデータ修復するために、「復元」ボタンをクリックします。

iPhone5・iPhone4S・iPhone4・iPhone3GSを復旧できるだけではなく、最新のiPhone6・iPhone6 Plus・iPhone5s・iPhone5cのデータ修復にも対応可能です。数回の簡単なクリック作業でiPhoneデータを救出することができますので、「iPhone データ復元 for Mac」は大変おすすめです。ぜひお試しください。

 

Back to top