質問:『誤って消去してしまったiPhoneのメール(MMS)を復活できませんか? だいぶ前のものなのですが、iPhoneのメール内の@yahoo.co.jp(MMS)の受信メールを、誤って消去してしまいました。削除する前にバックアップをしてないなかったため、復元するのは不可能だと思っています。先日バックアップファイルがなくても、iPhoneメールを復元できるアプリがインターネット上にたくさんあるということを友達から聞いたのですが、ご存知の方はぜひ教えてください。』

もちろんありますよ。ここでは、大変使いやすいiSkysoft「iPhone データ復元 for mac」をご紹介します。iPhone内のメールが消えたり、iPhoneメールを削除しても復元することが可能です。

iPhone 6/PlusのmmsをMacで復元する方法

まず、iPhoneから削除したメールを復元するためのソフトツールをダウンロード&インストールします。

① 復元したいiPhone 6/PlusをMacに接続

インストールが完了した後、アプリが自動的に起動します。その後、iPhone(iPhone6とiPhone6 Plusも含む)をMacと接続します。

iphoneメールの復活

② 復元モードを選択

以前のバックアップからiPhoneのメールを復元したい場合、「iTunesバックアップファイルからリカバリー」または「iCloudバックアップファイルからリカバリー」を選択します。バックアップファイルがない場合は、「iOSデバイスのリカバリー」を選択します。これらの方法を使用すると、メールの復元が可能です。

iphoneメールを復元 mac

③ スキャンを始め

「開始」をクリックすると、自動的にiPhone本体からスキャンされます。その後はスキャンが終了するまで待ちましょう。

iphoneメールを復活

④ メールのデータを確認&復元

スキャンされたデータは全て左側にて表示されます。チェックで詳細を確認できます。復元したいメールを選択した後は「復元」ボタンをクリックすれば、復元することが可能です。

iphoneメールを復活

iSkysoft「iPhone データ復元 for mac」を使えば、iPhoneメールの復元を簡単に行うことが出来ます。ぜひご利用ください。

 

Back to top