結婚式ムービーをDVDに!Windowsで使えるオーサリングソフト
> How to > DVD作成関連 > 結婚式ムービーをDVDに!Windowsで使えるオーサリングソフト

Oct 30,2019 • Filed to: DVD作成関連 • Proven solutions

結婚式は人生の中での一大イベントです。二人の男女が愛を誓合い、指輪を交換し 夫婦となるわけです。ですが、結婚式は二人だけのイベントではなくそれぞれの親族や友人によってスピーチが行われたり、様々な余興が行われたりします。

式前後に行われる記念撮影や、ケーキ入刀、新婦からの家族への手紙など、挙げたらきりがありません。それらの様子をしっかりとカメラに収め、思い出としてしっかり残しておきたいですよね。ですが、映像を撮影しただけでそのままにしておくのはもったいないです。動画編集ソフトなどを使って、BGMやエフェクトを追加することでより良い動画とすることができます。
しかし、動画編集ソフトというと少し難しい操作が必要だと考える方も多いでしょう。実際に誰もが簡単にというわけにはいかず、多少なりとも専門的な知識と操作が必要な場合がありますので、必要に応じて解説書などを確認しましょう。

編集した動画をDVDに保存しておくとで友人たちに配ったり、テレビなどの大画面で観賞したりできます。 そのため記念品としても価値が高いものになるでしょう。

では、実際にDVDに動画を保存するためにはどうしたら良いのでしょうか? DVDに保存し、レコーダーやPCで再生できるようにするためには「オーサリングソフト」が必要になります。

オーサリングソフトは、データとして保存されている動画をレコーダーなどで再生可能な形式に変更するソフトになります。オーサリングソフトの特徴として、DVDメニューの作成(リモコンなどでチャプターを選択する画面)が可能です。しかしWindowsにはオーサリング機能が搭載されていませんので、外部のソフトをインストールする必要があります。 それでは、次項でお勧めのオーサリングソフトをご紹介します。


オーサリングソフトお勧め5選

DVD Flick

DVD Flickは無料のオーサリングソフトです。動画ファイル等をドラッグ&ドロップすることでDVDビデオが作成できます。メニュー画面等の言語設定がデフォルトでは英語になっていますが、日本語化パッチファイルを適用することで簡単に日本語化することができます。 ただし、バージョンアップ等で日本語化が非対応になってしまう場合があります。また、メニュー画面の作成や編集などができないため、単純にレコーダー等で再生可能な状態にすることにとどまります。

「DVD Flick」

Adobe Premiere Pro CC

こちらはYouTubeなどで有名なクリエイターが数多く使用している動画編集ソフトです。動画編集ソフトとして最高峰の機能を備えており、結婚式の動画を編集する際も様々なエフェクトやBGMによってより良い動画が作成できるでしょう。オーサリングについても標準搭載されています。 しかし、動画編集が簡単ではないことと、ソフト自体が買い切りではない点にご留意ください。

「Adobe Premiere Pro CC」

Freemake Video Converter

こちらも無料のオーサリングソフトです。上記のDVD Flickと比べて、様々な動画形式に対応しているのが特徴です。またこのソフトの特徴として動画ファイルの形式変換や動画ファイルのMP3化などの動画変換機能が挙げられます。 こちらの機能をメインとして使われている方も多いのではないでしょうか?Freemake Video ConverterでDVD作成を行った場合、動画内に透かし(ウォーターマーク)が表示される場合があります。

「Freemake Video Converter」

DVDStyler

DVDStylerはメニュー画面の作成も可能な無料のオーサリングソフトです。背景を選択して、表示する文字を設定し、項目を選択したらどの動画に移動するかを細かく設定できます。 しかし、その分設定する方法が複雑になっており、文字化け対策なども必要なためにクセが強いソフトです。うまく使いこなすことができれば市販のDVDのような画面も作成可能ですので、何度かDVDに保存してみて、想定した動作をするかしっかり確認しましょう。

「DVDStyler」

PowerProducerシリーズ

PowerProducerは、有料のオーサリングソフトになります。ソフトをインストールするウィザードのような形で説明を確認しながらDVDの作成が行えます。さらに結婚式に最適なメニュー画面テンプレートがあることや、HDメニュー画面の作成機能によって16:9モニター用の画面が作成可能なのもポイントです。

「PowerProducerシリーズ」


おすすめのオーサリングソフトは「DVD Memory」

iSkysoftDVD Memoryは有料のオーサリングソフトになります。このソフトは非常に高機能でYouTubeなどのウェブ動画を直接DVDに保存することができたり、簡単な編集をしたりできます。 この編集アプリを使えば画面の回転やカット編集を簡単に行うことができます。動画編集ソフトを使う自信がない方にもおすすめです。結婚式の動画を保存したDVDを作成する場合はぜひDVD Memoryを使用してください。

この記事を参考に結婚式の思い出を是非DVDにして、記念として残してみてはいかがでしょうか?



「DVD Memory」

中島直人

編集長

0 Comment(s)

関連トッピクス

All Topics

Top