結婚式ムービーをDVDに!Macで使えるオーサリングソフト
> How to > お祭り・イベント > 結婚式ムービーをDVDに!Macで使えるオーサリングソフト

May 15,2020 • Filed to: お祭り・イベント • Proven solutions

結婚式は人生の中での一大イベントです。これから夫婦となる2人の門出を皆で祝福し、幸せを祈るものであり、新郎新婦入場から友人たちの余興、ケーキ入刀など様々なイベントが行われます。 それらの様子をしっかりとカメラに収め、思い出としてしっかり残しておきたいですよね。しかし、映像を撮影しただけでそのままにしておくのはもったいない事です。動画編集ソフトなどを使って、BGMやエフェクトを追加することでより良い動画とすることができます。

最近ではPCを持っていなくても動画編集を行えるスマートフォンアプリなどが多数配信されていますので、スマートフォンで撮影した動画もプロのようなムービーに仕上げることが可能です。
やはり、撮りっぱなしの動画よりも編集を加えて色々な効果を追加したほうがより華やかなものになると思います。加えて、編集した動画をdvdに保存しておくとで友人たちに配ったり、テレビなどの大画面で観賞したりできます。
DVDやBlu-rayなどの「ディスクメディア」のほうが利便性の面でお勧めできます。DVDやBlu-rayを再生する環境が無いご家庭は少ないと思いますし、専用の機材を使えばディスクの盤面に画像を印刷することができます。
そのため記念品としても価値が高いものになるでしょう。メモリーカードやデータだけで渡してしまうと少々味気のないものになってしまいますからね。
ハードディスクやSDカードなどの外部メディアに保存しても良いのですが、DVDやBlu-rayなどのディスクメディアに比べて経年劣化によるデータ消失の危険性が高く SDカードは小型なので紛失してしまうリスクもあります。
総合的に判断すると、特にこだわりのない場合はDVDやBlu-rayなどのディスクメディアに保存しておくことをお勧めします。

では、実際にディスクメディアに動画を保存するためにはどうしたら良いのでしょうか。
ディスクメディアに保存し、レコーダーやPCで再生できるようにするためには「オーサリングソフト」が必要になります。
オーサリングソフトは、データとして保存されている動画をレコーダーなどで再生可能な形式に変更してくれるソフトになります。ただディスクにコピーしただけではレコーダーで再生できない場合が多いのです。
それを回避するべく、オーサリングソフトをうまく活用しましょう。オーサリングソフトの特徴として、DVDメニューの作成(リモコンなどでチャプターを選択する画面)が可能です。
市販されている映像作品のようなメニューも作成可能ですので記念としてうってつけになります。また、容量を圧縮する機能も備わっています。
DVDの容量は4.7ギガが一般的ですが、その容量に収まりきらないケースが多いです。動画データそのものをカット編集するなどして削減することも可能ですが、できるだけ多くの場面を入れたいですよね。そのような時のために、動画データそのものを圧縮することで、ディスク1枚に収めることも可能になるわけです。

それでは、次項からMacで使用可能なオーサリングソフトをご紹介します。


Mac用オーサリングソフトお勧め3選

Final Cut Proシリーズ

Final Cut ProシリーズはMacで使用可能な動画編集ソフトで、後述するAdobe Premiere Pro シリーズと双璧をなす高機能を備えています。オーサリングの機能も搭載しており、動画編集を行ってそのままディスクメディアへ出力できます。Macでの動画編集に特化しているため、快適な動作が保証されています。

「Final Cut Proシリーズ」

Adobe Premiere Pro CC

こちらはYouTubeなどで有名なクリエイターが数多く使用している動画編集ソフトです。オーサリングについてもFinal Cut Pro同様に標準搭載しており、編集機能においてもエフェクト方面で優れているため、Macユーザーの中でも使用者が多いです。

「Adobe Premiere Pro CC」

Burn

Burnはフリーのオーサリングソフトです。操作が非常にシンプルで 細かな機能を廃してプレーヤーなどでの再生に特化したディスクを作成することができます。しかし、高級感のあるDVDメニューを作成することはできません。

「Burn」


最もおすすめのオーサリングソフトは「DVD Memory for Mac」

最もお勧めしたいオーサリングソフト「DVD Memory for Mac」をご紹介します。

DVD Memory for Macは有料のオーサリングソフトになります。このソフトは非常に高機能で様々な動画形式のファイルを扱うことができ、ISOファイルなどの仮想ドライブ用データも作成可能です。
ISOさえあれば、保存したディスクが破損した際にも全く同じものを製作できるのでバックアップにも最適です。また、様々なテンプレートからDVDメニューを作成可能です。結婚式ムービーにぴったりな「ウェディング」テンプレートもありますので、ぜひ使ってみてください。

記事を参考に結婚式の思い出を是非DVDにしてください。


DVD Memory for Mac

中島直人

編集長

0 Comment(s)

関連トッピクス

All Topics

Top