iPad Airで撮った動画をDVDに焼く

iPad Air動画をDVDに焼く

DVD Burner for Windows」でiPad Air動画・ビデオをDVDに焼く方法

第3世代のiPadから劇的に変化を見せたiPad Airですが、既に乗り換えたり新規で購入された方がいらっしゃることと思います。独特な流線型で今までの丸みを帯びた可愛らしいデザインから、少しエッジがかった格好の良いデザインへと進化しました。もちろん外装だけが変わった訳ではありません。内部もCPUがA7コアに変更され、噂されているiOS8での動作なども期待させられるデバイスです。ビデオカメラ機能もHDビデオが撮影できる高性能な物となり、場所を選ばずに活躍が期待できるパワーを持っています。CPUの飛躍度は、32ビットCPUであったA5から考えると画像処理などで倍以上の能力があると言われています。

残念ながらiPad Airでのビデオ編集(簡単な)物はできるのですが、DVD等へ直接焼き付けることはできません。それを可能にするには、一度iPad AirからPCにデータを移す必要があります。iTunesを使い、まずはPC本体にビデオデータを移動しましょう。それからiPad Airで撮影したビデオを編集するためとDVDに焼き付ける作業に入ります。iPad Airで撮影したビデオをDVDに書き込むため、良いソフトを紹介いたします。

それはiSkysoft社製「DVD Burner for Windows 」を取り上げます。こちらのソフトはまだ日本では認知度が低いと思われますが、とても簡単な操作でビデオファイルをコンバート・エンコードしてDVDに焼き付けてくれます。もしもこれが他のソフトウェアですと、編集は編集ソフトに任せる。
iPad Airで作成したビデオ用DVDの焼き付けには、焼き付け専用のソフトを利用する。または、内蔵されている焼き付けソフトがあっても、それらを処理するエンジンが大変重たく、エンコードの時間を勘案すると半日かかってしまうこともざらなのではないでしょうか?

しかし、この「DVD Burner for Windows 」は「編集」・「エンコード」・「焼き付け」という、iPad Airで撮影したビデオをビデオ用DVDに書き込む一連の作業をする各エンジンがしっかりとチューニングされており、動作に不満点は無いものと思います。

もしも、編集用ソフトをお探しの場合は、「DVD Burner for Windows 」の無料体験版をお試しすることをおすすめします。

お勧め製品

iSkysoft DVD Burner for Windows、iPad Air動画・ビデオをDVDに作成最適なツール

  • あらゆる形式の動画を簡単に1枚の素敵なDVDが作成
  • 写真のスライドショーを作成、共有
  • 動画編集機能搭載、多彩なメニュースタイルも提供
  • DVDディスク、DVDフォルダ、ISOまたはdvdmediaファイルを焼く
Back to top