Windows10の無料で使えるDVD再生ソフト6選

Windows10の無料で使えるDVD再生ソフト6選

> How to > DVD作成ソフトレビュー > Windows10の無料で使えるDVD再生ソフト6選

Jun 04,2019 • Filed to: DVD作成ソフトレビュー • Proven solutions

近年ではDVDプレイヤーではなくDVD再生ソフトを使用してパソコンで映画などを視聴するケースが増えています。Windows10には標準でDVD再生ソフトが搭載されていないため、新たにインストールする必要があります。無料で使えるDVD再生ソフトには様々なものがありますが、特に優れたソフトを6つ選んでみました。



Windows10でDVDを視聴するには

Windows7には標準でWindowsMediaCenterが搭載されていたので、別のソフトを入手しなくてもDVDを再生することが可能でした。しかしWindows8以降は再生ソフトが標準で搭載されなくなったため、新しいものを入手する必要があります。
Windows7からWindows10にアップグレードした場合も、再生ソフトが削除されるので新しいものが必要です。標準で再生ソフトが搭載されていた7をアップグレードした場合は、マイクロソフト社から無料でWindowsDVDPlayerというソフトを入手することができます。

Windows7やWindows8からWindows10にアップグレードした場合、DVD再生ソフトが標準で搭載されていません。Windows8の場合はWindowsDVDPlayerを1500円で取得することができます。Windows10をクリーンインストールした場合も同様です。ただしこのソフトは使い勝手があまり良くないため、多くの人々は別の無料で使えるDVD再生ソフトを利用しています。無料で使用可能なDVD再生ソフトには様々なものがあります。使い勝手も良いので初めて利用する人でも安心です。


無料で使えるDVD再生ソフトを紹介

5KPlayer

Windows10で使用できる無料のDVD再生ソフトの中でも特に評判が良いのは「5KPlayer」です。英語だけでなく日本語にも対応しており、Windows10以外にもXP以降のOSで使用することができます。DVDやブルーレイなど様々なファイル形式に対応しているソフトで、海外のDVDやコピーガードの付いたDVDも全て視聴することができます。

VLCメディアプレイヤー

「VLCメディアプレイヤー」も人気があるDVD再生ソフトです。このソフトもXP以降のOSに対応しています。DVDやブルーレイの他に、地デジ録画など様々なファイルを視聴できます。

MediaPlayerClassic-Homecinema

「MediaPlayerClassic-Homecinema」も無料で使える便利なソフトの1つです。XP以降のOSに対応しており英語だけでなく日本語を使うことができます。DVDとブルーレイの再生が可能なだけでなく、ほぼ全ての音楽や動画フォーマットに対応しています。字幕の読み込みやコマ送り、再生速度調整なども可能です。

Realplayer

「Realplayer」はWindows7と8、8.1と10に対応しており多くの利用者がいます。DVDの再生機能だけでなく、CDから楽曲を取り込んだり書き込みを行うなどの機能もあります。

MPC-BE

「MPC-BE」も無料で使えるおすすめのソフトです。XP以降のOSに対応しているだけでなく日本語で使うこともできます。再生品質が優れた軽量プレイヤーで、DVDやブルーレイ以外にISOイメージファイルなども再生することができます。

SMPlayer

「SMPlayer」も使い勝手の良い無料のソフトです。このソフトもXP以降のOSに対応しているだけでなく、日本語で使うことができます。動画の回転やズーム、アスペクト比の調整などの機能があります。静止画をキャプチャすることもできます。


Windows10には標準でDVDを再生するソフトが搭載されていません。そのため映画などを視聴するためには新たにソフトをインストールする必要があります。マイクロソフト社が有料で販売しているソフトもありますが、第三者が提供している無料ソフトの方が高機能です。無料で使えるソフトには「5KPlayer」など様々なものがあるので、自分が使いやすいと感じるものを選んでインストールすると良いでしょう。


0 Comment(s)

関連トッピクス

All Topics

Top