Mac専用の動画再生プレイヤー紹介

ご存知の方も多いと思いますが、macに対応している動画を再生できるソフトというのは意外と少ないです。たしかにWindowsと比べてしまうとmacに対応しているソフトは多くありませんが、決して無いわけではありません。

では、Macで動画を再生することができるプレイヤーには、どんな種類があるのかということが気になると思います。今回は、Mac専用の動画を再生できるプレイヤーソフトのおすすめを紹介します。



Mac専用の動画再生アプリを紹介




video-player-5kplayer

① 「5KPlayer」

このソフトは、Mac用の動画を再生できるプレイヤーの中でも1番評価が高いのでおすすめです。5KPlayerは、今年新登場したMac用の動画再生プレイヤーでフリーソフトとなっています。 WMVやAVI、MP4、FLV、MKVなどほとんどの動画ファイル形式に対応しているので、とても幅広い環境で使用することができます。また、Macで動画を再生できるこのソフトは高画質再生を目指して開発されたので、通常のSD動画やHD動画だけでなく、4Kや5K、8Kの超高解像度の動画も高い品質で再生することができるプレイヤーです。

他の動画を再生できるソフトと比較しても、このソフトは高画質ということ以外にシンプルで使いやすいというのもメリットの一つです。macを使い始めた初心者ユーザーにとって、最適な動画再生プレイヤーになっています。






video-player-divx

② 「DivX Player」

この「DivX Player」は、動画の再生用プレイヤーとしても使えるおすすめのフリーソフトになります。こちらはフリーソフトの中でも、特にMacユーザーの方には知っておいて頂きたい動画の再生用プレイヤーです。
まずは、このDivX Playerをおすすめの動画の再生用プレイヤーとしている具体的な理由について、説明をさせて頂きたいと思います。動画の再生を目的としているソフトであれば、何より優先したいことが高画質の映像ではないでしょうか。 今まではフリーソフトということを理由にして、多少の粗い画質でも我慢をしてきたかも知れません。しかし、DivX Playerは4K画質の動画再生に対応したフリーソフトなので、ゴムプレイヤーといった他のフリーソフトと比較しても、綺麗な映像で動画を楽しむことが出来ます。
また、DivX Playerの良い所は4K画質に対応しているだけではなく、動画の再生回数が多くなるオンラインサイト上でも快適な動作を維持出来るという所にあります。 オンラインサイトに接続をすると、複数のデータを同時に読み込むようになります。そこに動画の再生ソフトの働きが重なると動作が重くなる場合がありますが、DivX Playerはそういった状況でも動作が軽いままなので、ユーザーのストレスを溜める心配がありません。






video-player-vcl

③ 「VLC Media Player」

この「VLC Media Player」は、様々な動画再生プレイヤーの中で最も知名度が高いフリーソフトです。この動画再生プレイヤーは、あらゆる動画形式を再生することができる特徴を持っているので、おすすめとなっています。 一般的なMP4、AVI、FLV、WMV、WMAから、DVDやBlu-ray(m2ts)、地デジ録画、ISOファイルなど様々な動画形式を再生してくれます。こんなに多くの動画形式に対応しているプレイヤーでありながら、動作の面でも比較的軽いです。「VLC Media Player」は操作性も安定性もとても良く、様々な動画再生ソフトの中でも群を抜いています。
macで動画を再生でき、機能も豊富なメディアなのでインストールしておくと、便利なプレイヤーです。しかし、この「VLC Media Player」には沢山の設定項目があり、設定がややこしい部分があります。 パソコンに詳しくない方にとっては、少し使いにくいと感じるかも知れないですが、それを差し引いても長所が沢山あるのでメディアプレイヤーの中でもおすすめです。 このソフトは、海外製のソフトですが、インストールの時に日本語を選択することで、日本語で本製品を利用することができます。


 Macに対応している動画の再生用プレイヤーは、まだ数が少ないかも知れないですが、これから増えていくことでそれは解決されるようになります。また、今あるMac向けの動画再生用プレイヤーにも良い物があるので、ぜひ試して頂きたいです。 "

加藤清明

Jun 12,2017 13:55 pm / Posted by to 動画編集

関連トピックス

Home > 動画編集 > Mac専用の動画再生プレイヤー紹介
Top