PDFをワードに変換するTOP10ソフト

今の時代、仕事や趣味でパソコンを使うことが多くなり、データとして文章や画像を保存しておくことが簡単になってきました。それにより、データファイルを扱うことが身近になってきたと思います。そんな何気なく扱っているファイルですが、ファイル形式についてはあまり気にすることがないと思います。データを保存する時にはファイル名の後にアルファベットがついていて、それがファイル形式を表す表示です。文章や画像など様々な形式があり、目的によって使い分けることができます。その中で最近よく見かけるようになったのは、pdfという形式です。

このpdfという形式、使いやすいためインターネット上や企業などでよく使われています。ですが、仕事上の都合などで他の形式に変換したい場合もあると思います。例えばワードにしたい時、これには変換するためのソフトが必要です。

今では変換ソフトも、有料、無料と種類が多くなり、使いやすくなっています。そこで、次ではpdf文書をワードに変換できるソフトを紹介していきたいと思います。

おすすめソフト①: iSkysoft PDF変換プロ for Windows

このソフトを使うことでpdfを、ワードやエクセル、一般的な画像ファイルに変換することができます。高精度の変換機能が搭載されているので、pdfのレイアウトや書式がそのまま維持されます。 pdfをワードに変換する手順も簡単で、時間もかかりません。

  • 高速で PDF からWord, Excel, PPT, HTML, EPUBなどの形式に変換できます。
  • 同時に200 PDFファイルを変換できます。
  • 驚愕的な超高精度変換が実現可能です。
  • OCRをサポートし、スキャンされたPDFや画像も変換可能です。

iSkysoft PDF変換 プロ for Windows 



     

「iSkysoft PDF変換プロ For Windows」でPDFをワードに変換する方法

Step 1 ワードに変換したいPDFファイルを追加する

まずは変換するpdfをアップロードします。ソフトへ直接にPDFファイルをドラッグするか、または、「開く」ボタンをクリックして、お使いのPCからPDFファイルを読み込みます。

「TIPs」:複数のPDFファイルを一括で追加できます。

PDFファイルを追加

Step 2 WordをPDFの変換出力形式に選択する

出力するフォーマットの選択、右側にあるドロップダウンリストから今回はワードを選びます。

同時にページ範囲の設定が可能です。

出力形式としてepubを選択

Step 3 PDFからワードに変換開始

右下の変換開始をクリックすると、1~2分で変換が完了します。その後は「開く」ボタン、または「フォルダ」アイコンをクリックして、出力ファイルにアクセスします。時間もかからず手軽に変換できるのでおすすめです。

PDFからepubに変換開始

おすすめソフト②: Pdf Shaper

pdfファイルをワードに変換できるソフトです。その逆の変換もできます。他にも、ページの回転や削除、セキュリティ機能など幅広く搭載しています。ですが、最初は日本語になっていないので、日本語化パッチファイルをダウンロードする必要があります。

価格: 無料

Pdf Shaper 

おすすめソフト③: Renee PDF Aide

pdfをワードに変換する以外にも、エクセルやHTML、テキストなどに変換することが可能です。高性能なOCR機能も付いています。このOCRという機能とは、pdf内の文字を認識し抽出することができます。しかし、一部文字化けする可能性もあります。

価格: 無料

Renee PDF Aide 

おすすめソフト④: First PDF

pdfファイルを編集したい場合などに、ワードファイルへ変換することができます。変換したいpdfと、変換先の形式を選ぶだけなので操作は簡単です。変換後のプレビューも確認できるので、とても便利になっています。ただ、日本語ではないのでそこは注意しましょう。

価格: 無料

First PDF  

おすすめソフト⑤: SmartSoft Free PDF to Word Converter

このソフトは、複雑な操作もなくpdfをワードに変換することができます。動作も早く、忙しい場合でもストレスなくできると思います。惜しい点としては、複数まとめて変換ができないというところでしょうか。

価格: 無料

SmartSoft Free PDF to Word Converter 

おすすめソフト⑥:UniPDF Converter

画面がシンプルな作りで、手軽に利用できます。pdfからワードに変換するにあたり難しい点はなく、日本語なので簡単に扱うことができると思います。複数のpdfをまとめて変換する機能も便利。簡単に扱える反面、変換できる形式は少なめになっています。

UniPDF Converter 

おすすめソフト⑦:Adobe Acrobat DC

pdfデータをワードに変換することができる多機能なソフトです。pdfの書式を維持したまま変換できます。また、必要な範囲を選択して、部分的にワードファイルにすることも可能です。慣れない人には操作が少し複雑かもしれません。

Adobe Acrobat DC 

おすすめソフト⑧: Soda PDF

ワードのdocファイルからpdfへの変換や、逆にpdfからワードへの変換ができます。画像も対応しているので、幅広く扱えると思います。ですが、日本語の表示に不具合があったりするので注意しましょう。

Soda PDF 

おすすめソフト⑨: Aiseesoft PDF 変換 究極

多機能なpdf変換ソフトであり、pdfファイルを様々な形式に変換できます。ページ範囲を指定してワードに変換できたり、画像の場合は品質や解像度も調整が可能です。無料体験版があるので、そこから触れてみましょう。

Aiseesoft PDF 変換 究極 

おすすめソフト⑩: 4Videosoft PDF Word 変換

このソフトを使うことにより、編集しづらいpdfファイルをワードに変換することができます。処理速度も早く、多言語のpdfファイルもサポートしています。試用版もありますが制限がかかるので、有料版がおすすめです。

4Videosoft PDF Word 変換 

関連トピックス

Home > PDFをWord・Excel・PPTに変換 > PDFからワードへ変換するソフトTOP10
Top