iOS 12ベータ版へアップデートしてからBluetooth不具合を解消する方法
> How to > iOS12 > iOS 12ベータ版へアップデートしてからBluetooth不具合を解消する方法

Dec 20,2018 • Filed to: iOS12 • Proven solutions

iOS 12ベータ版へアップデートしてからBluetooth不具合を解消する方法

Bluetoothの動作に異常が発生した場合、Bluetoothやソフトに問題があると決めつける前に、デバイスの接続環境をもう一度確認します。

単なる接続不良の可能性もあります。iOS12へアップデートしたからBluetoothが使えなくなったのではなく、単純な接続先のデバイスの不具合の可能性があります。

iPhoneを疑う前に接続する音楽デバイスなどが正常に動作しているかどうかを確認します。 接続先のデバイスを確認して正常に動作していない場合は、iPhoneの設定を確認します。

iOS12にアップデートしてからBluetoothの動作が不安定になったり、接続できなくなったりします。 そうなったときにいくつかの対処法があります。

1.Bluetoothを一旦オフにしてから再起動する

Bluetoothの設定を一旦オフにしてから、オンにすると正常に動作することがあります。 Bluetoothの設定を変更するには、まずは「設定」―>「Bluetooth」をタップして表示されたBluetooth画面でタップするとオフにできます。 一旦Bluetoothをオフにしてそれからもう一度タップするとオンにできます。

2.iOSデバイスを再起動する

iOSデバイスの一時的な不具合の可能性があるので、一旦iOSデバイスを再起動するとBluetoothが正常に起動する可能性があります。 iOSデバイスを再起動するには、iPhoneの種類によって方法が変わります。

iPhone 8/8 Plus、iPhone Xの再起動をする場合、音量ボタンのアップボタンを押してすぐに離します。 次に音量ボタンのダウンを押して離します。 最後に電源ボタンを長押しして差移動するまで押し続けます。

iPhone 7/7 Plusの場合は、音量ボタンとダウンのボタンを同時に押し続けることで再起動します。 iPhone 6s/6s Plus以前の場合は、 ホームボタンと電源ボタンを同時に長押しすることで再起動します。

3.ペアリングしているデバイスを削除して再度ペアリングする

iPhone/iPad/iPod toucが複数のデバイスとペアリングしている場合で1台のデバイスだけに問題がある場合は、再ペアリングをすることで正常に動作します。

ペアリングの解除と再登録をする操作としては、「設定」―>「Bluetooth」―>ペアリングに問題があるデバイスを選択―>デバイスの右側の情報アイコンをタップー> 「このデバイスの登録を解除」をタップ > iOS 12デバイスとそのデバイスを再ペアリングできます。

4.ネットワークの設定をリセットする

現在のネットワークの接続状態に不具合がある可能性があります。 ネットワークの設定を一旦リセットすることで、Bluetoothが正常に動作する可能性があります。

「設定」―>「一般」―>「リセット」の順番でタップしていき、リセットすることでネットワークの設定をリセットすることができます。 ネットワークの設定をリセットするとWIFIの設定もリセットされるので、Wifiの設定をもう一度し直さなければいけません。

Wifiの設定は、ホーム画面の「設定」をタップして「Wi-Fi」をタップします。 Wi-Fiのスイッチボタンがあるので、そちらをタップしてオンにします。 接続できるネットワーク一覧が表示されるので、ご自分のオンネットワークIDをタップします。

するとパスワードの入力欄が表示されるので、ルーターに記載されているパスワードを入力します。 最後に「接続」をタップすると接続を開始します。 入力すると、ネットワークに接続に行って成功すると、画面の上部にwifiの電波状況のアイコンが表示されると完了です。

5.iOSデバイスのリセットする

1.1から1.4までの操作で問題が解決できなかった場合は、iOSデバイスをリセットするとBluetoothを正常に動作するようになります。

iPhone/iPad/iPod touchのBluetoothが正常に動作しない場合は、設定」―>「一般」―>「リセット」―>「すべての設定をリセット」の順番で操作していきiosデバイスの設定をリセットします。



0 Comment(s)

関連トッピクス

All Topics

Top