MOV形式はApple社が開発した動画ファイルの形式です。
そんなMOV形式の、お花見、遠足、入学式や卒業式、家族旅行などの動画がHDDを圧迫していませんか?

「iSkysoft 動画編集 for Mac」であなたの作品に魔法をかけましょう!

そんなMOVファイルを楽しく、誰が見ても素人の作品には見えない動画に編集して、DVDに保存したり、Facebook、YouTbue、Vimeoにアップロードしたり、iPhoneやiPad、AndroidなどのスマホからPSPなどの携帯端末など幅広い形式に変換出力まで出来て、尚且つ操作が簡単なソフトがあります。それが、私がお勧めする「iSkysoft 動画編集 for Mac」 です。それを使って、あなたの作品に魔法をかけることができます。

動画編集 for Mac
  • 1.ビデオ・オーディオ・画像の形式に多数対応。
  • 2.ビデオの編集には、トリム、クロップ、回転、トランジション、ボイスオーバーなど、たくさん便利な機能を搭載。
  • 3.モザイク、チルトシフト、フェイスオフ、粒子、炎など、150種類のエフェクトが内蔵。
  • 4.ビデオをYouTubeへ共有するか、DVDに作成するか、ご自由に!

==> iSkysoftの動画編集 for Macの特徴はさらに詳しく

「動画編集for Mac」を使って、MOVビデオを編集する方法

それでは、「iSkysoft 動画編集 for Mac」 を使って、MOVビデオを編集する方法を簡単に説明していきたいと思います。

まず、ソフトを起動すると、新規プロジェクトか既存なプロジェクトを選択する画面が現れるので、今回は新規プロジェクトを選択して、画面サイズは16:9のワイドスクリーンか4:3の標準スクリーンのうちの16:9を選択します。
これで、動画や写真、音楽の編集が行えるメイン画面が開きます。

動画編集for Mac

1. ファイルを探して追加する

ファイルは「+」ボタンを押してからファイルを探して追加するか、ドラッグでインポートする事が出来ます。

動画編集for Mac

2. エフェクトを適用する

インポートしたファイルは、メニューボタンの編集機能を使い、明るさ、コントラスト、彩度、色あいの変更から、トリム、クロップ、回転、録音、タイトル、50種類以上のエフェクト、ピクチャーインピクチャーなどが追加できます。

タイトルはフォント、サイズ、色などの変更から、アニメーション化されたテンプレートまで収録しており、自分好みへの変更が出来ます。

動画編集for Mac

「動画編集for Mac」のビデオを見て見ましょう。

MOVファイルを回転させる方法

「iSkysoft 動画編集 for Mac」の 回転機能の編集には4つのボタンがあります。

MOV rotator for mac

1. 回転したいメディアファイルをインポート

「iSkysoft 動画編集 for Mac」をダウンロードして起動します。 「+」ボタンをクリックて、ファイルを選択して追加できます。

rotate mov video permanently

2. ビデオを回転する

「回転」ボタンをクリックすると、選択されたビデオを回転やフリップできます。回転の編集には4つのボタンがあります。それぞれのボタンを使って違う効果ができます。

ビデオを回転する

3. 回転したビデオを保存する

編集が終わった動画を出力する場合は、作成ボタンを押します。 ポップアップウィンドウが現れます。 上部にある、形式、デバイス、YouTube、Facebook、DVDから好みの出力方法が選べます。

デバイスはiPhone、iPad、iPod、PSPなどがあります。 YouTubeやFacebookはアカウントを登録しておけば、ダイレクトにアップロードする事が出来ます。 DVDではDVDファイル、DVDMedia、ISO形式のDVDなどが選べます。 形式は、好みの拡張子の形式を選び、パソコンに保存する事が出来ます。

あなたの作品に魔法をかけましょう!

Back to top