「MOVをMP4」:MacでMOVをMP4に変換するソフトTOP5


MOVビデオフォーマットを他の形式に変更することは常に必要です。
MOVとMac OS Xの互換性が高いことはよく知られていますが、一部のMOVファイル(例えばJVC GY-HM100のもの)はQuickTimeに対応しておらず、開けることが出来ない場合があります。また、MOVファイルをApple TVにストリーミングすることもできません。 MP4は、QuickTimeの再生によく対応しており、現在最も人気のあるビデオフォーマットですね。
ここでMOVをMP4へ、また逆にMP4をMOVへ変換できるソフトと方法をいくつか紹介したいと思います。

 TOP1. iSkysoft 究極動画音楽変換 for Mac/Windows

MacでMOVをMP4に変換するには、iSkysoft「究極動画音楽変換 for Mac」がおすすめです。このソフトは対応形式が多く、30倍の超高速で超高画質な動画・音楽をお好きな形式に変換できます。

メリット:

・ MOVやMP4など、あらゆる動画・音楽ファイル形式を相互変換!
・ テレビからオーディオを抽出することが可能!
・ DVDをiPhone7とiPhone 7 Plusなどのデバイスへ変換可能!
・ Youtubeなどwebから、お好きな動画を一括ダウンロードが可能!
・ 変換された、またはダウンロードされた動画をDVDへの書き込みも可能!

iskysoft-pdf-converter-pro-windows

デメリット
・ 無料体験版では、任意種類のビデオを変換することができますが、透かしがビデオに追加される。

ここでステップでMOV動画をMP4ビデオに無劣化で変換する方法を説明します。 まずソフトをダウンロードします。インストールするにはdmgイメージをダブルクリックします。以下の手順に従ってMOVからMP4への変換を行いましょう。

   

Macで簡単な2ステップでMOVをMP4に変換する方法


Step 1 MP4に変換したいMOVファイルを読込む

Mac のMOV変換ソフトにファイルをドラッグ&ドロップします。
もしくは「ファイル」メニューに移動し、「メディアファイルを読み込む」を選択することも可能です。

TIPs: バッチ変換がサポートされますので、一度に複数のMOVファイルを追加し、MP4を変換することができます。

Exce(xls)に変換したいPDFファイルを取り込む

Step 2 「MP4」をMOVの変換出力形式に選択する

メインフェイスの下側にあるフォーマットリスト内には、多くのビデオフォーマットが準備されています。必要に応じて最適なビデオ形式を選択しましょう。Mp4に変換するので、「ビデオ」タブで「MP4」を選択しましょう。「オプション」ボタンを押して、出力の詳細情報を設定できます。設定が完了されたら、「変換ボタン」を押せば、MacでMOVをMP4に変換する作業が始めます。

PDFファイル追加後、変換の出力形式にExcelを選択する

TIPs:
① ビデオをiPod、iPhone(iPhone7/Plsuも含む)などデバイスにインポートする場合、デバイス名に応じた出力フォーマットを選択すれば、ビデオ設定を最適化することができます。
② 「複数の動画を結合」を「ON」にすれば、追加された動画は自動的に結合して、変換されることになります。
③ 「鉛筆」のようなボタンを押して、追加された動画をトリミングなどの簡単編集ができます。

このプログラムは、特にMac OSユーザー向けに設計されており、それはMac Pro、iMac 、MacBook、MacBook Pro、MacBook Airによくしています。 ビデオ変換が終われば、QuickTime(QuickTime Xも含む)で出力MP4ビデオを再生することができます。iMovie、Final Cut Proからそれらを編集したり、PSP、iPod、iPhone(iPhone5s、iPhone5cなど)またはApple TVで再生することも可能です。
   

おすすめソフト②: ミロビデオコンバーター

Miro Video Converter(ミロビデオコンバーター) は、ドラッグ&ドロップ操作で手軽に変換できる動画ファイル変換ツールです。Android端末やiPhone、PSPなどの携帯端末用の動画形式に簡単に変換できる設定が用意されており、動画や音声ファイル変換の詳しい知識がない人でも気軽に変換を行えます。

メリット:
ドラッグ&ドロップ操作で手軽に変換できる 動画や音声ファイル変換の詳しい知識がない人でも気軽に変換できる

デメリット:
動画の画質を細かく設定することはできな。また、日本語も対応しない。

おすすめソフト③ QuickTime 7 Pro

QuickTime 7 Proでメディアを別のフォーマットに変換すれば、いま持っているビデオやムービーを、iPhone、iPod、Apple TVでも楽しむことができます。

メリット:
自分で撮ったホームムービーを、リビングルームでも外出先でも楽しめるように。 Macに内蔵されたiSightカメラや、FireWire対応のビデオカメラとマイクから、オーディオとビデオを直接録音、録画できる。

デメリット:
MOVからMP4へ変換するのみなら、このソフトは価額がちょっと高い。

pdf-redirect

おすすめソフト④ Zamar

Zamarは異なる種類のビデオを変換することができる無料なオンライン変換ツールタです。変換するビデオを選択し、ファイルの種類やデバイスの種類をアップロードすることができます。

メリット:
MOVをMP4に変換する他、広範囲のフォーマットにまで変換できます。 変換が行われたときに電子メールを送信します。

デメリット:
オンラインサイトで変換するので、サイトのスピードは確保できないときが多いです。

syunkanpdf

おすすめソフト⑤ ハンドブレイク

HandBrake(ハンドブレイク)は、DVDビデオから効率的に動画ファイルを作成することができる無料のソフトウェアです。DVDから動画ファイルを作成するには、「DVD映像の取り込み」と「動画ファイルの作成」という2つのステップが必要です。

メリット:
DVDの取り込み、変換、ファイル作成、の作業を一括処理できる 動画ファイルに含める字幕や音声を指定できる

デメリット:
作業終了後にPCの電源をオフにする機能はないので、大量変換の場合は変換終了まで待たなければなりません。

soda-pdf5

iSkysoft 究極動画音楽変換 for Mac/Windowsが選ばれる理由

製品名
無料ビデオ変換ソフト
オンライン変換ツール
オリジナルの品質でMOVを他の動画フォーマットに変換 利用制限 利用制限
iPhone、iPadとAndroidなどデバイスを出力プリセットに
変換速度 30倍超高速 普通 遅い
複数ファイルを同時に変換 利用制限 利用制限
オーディオ分離 利用制限 利用制限
動画音声ファイルを編集する機能 利用制限 対応しない
オンラインから動画をダウンロード 対応しない 対応しない
DVDへの書き込み 対応しない 対応しない
MAC / Windowsの両方対応 利用制限
iSkysoft > M4V変換>

MacでMOVをMP4に変換するソフトTOP5

関連記事

ユーザーコメント

メディア変換 for Mac

仕事でクライアントの動画ファイルを急遽iPhoneやiPad向けに変換しなければならくこのソフトを採用してみま...

- 高森

Back to top