1: MOVビデオの由来

MOVという拡張子はご存知ですか?MOV拡張子が付いた動画ファイルをたびたび見かける事がありますが、MOVとはApple社が開発したQuick Timeという音楽や動画を再生する事ができるソフトで作成されるファイル形式に付く拡張子で、主にMacの方で扱う事が多いです。また、一部のデジタルビデオカメラもMOV形式が使用されていて、まだまだ目にする機会が多いでしょう。特にiPhoneで撮影した動画がMOV形式になっているという事は周知の事実かもしれません。

mov file 

2: MOVビデオの特徴

特徴といえば、MOVはたくさんのコーデックを格納する事ができるコンテナ形式ファイルでもあります。その事からたくさんのコーデックが用意できないと動画の再生ができないと思われがちになるのですが、標準的なコーデックが決まっているので、ファイルサイズや画質も小さく、綺麗に映ります。

3: MAC / Windows上のMOV

MOV形式のファイルは、これまではMacでしか再生する事ができませんでした。なぜならばApple製品で扱う事が前提だったからでしょう。そのためWindowsでは再生ができなかったのです。しかし、近年はWindowsでもQuick Time Playerや無償で配布されている動画再生ソフトをインストールする事でMOV形式ファイルが再生できるようになってきています。また、コーデックさえ用意できればQuick Time PlayerでなくてもWindows Media Playerで見る事もできます。ただし、それでもWindowsでは扱いが限定されてしまうため、Windowsで扱いたい場合はWMVやMP4形式に変換しておく事が当たり前のようになっています。誰だって問題なくどこでも見られるような状態で管理しておきたいわけです。

4: MOVビデオの使用場面

iPhoneなどで些細な事でも動画を撮る人が多いと思います。動画を撮り続けていたら容量が足りなくなってしまったので、パソコン上へ動画を取り込んで、管理しようとします。MacであればMOV形式ファイルの再生や編集を気軽に行なえるのですが、上記で記述しているようにWindowsで再生や編集をする場合はコーデックを用意してWindows Media Playerで見られるようにしたり、Quick Time Playerや他の無償配布されている動画再生ソフトをインストールしなければならないといった手間がかかりすぎてしまいます。そもそもiPhoneを持っているからといってiPhoneユーザー全員がMacを扱っているわけではありません。未だにWindowsの利用者数の方が多いのです。だからWindowsで安心して再生ができるWMVやMP4形式に変換をした方が何かと都合がいいです。今ではファイル変換ソフトは色々なものが登場していて、MOV形式でのオリジナル画質や音質の劣化を極力抑えるようにして変換してくれるようになっています。

what is mov 

Back to top