QuickTimeは人気があり用途が広いことから、とても評価の高いビデオプレーヤーです。多くのウェブサイトがスマートフォンの普及で、ビデオを組み込むのにQuickTimeを使用しています。つまりどこにいてもウェブの閲覧が可能ということになります。もちろん動画や、他のQuickTimeによって供給されたマルチメディアコンテンツと共にウェブサイトも含まれています。このガイドではQuickTimeビデオやマルチメディアコンテンツを視聴するのに最適なオプションをご紹介します。お持ちのデバイスがiPhoneでもiPadでもAndroidスマートフォンでも大丈夫です。

QuickTimeはiPodやiPhone、Apple Macを開発したAppleが所有しています。これらのデバイスは互換性が最高レベルのQuickTimeを搭載しています。もちろんAppleのデバイスだけでなく、Andoroidデバイスでも問題ありません。AndroidやiPad、iPhone向けに数多くのアプリが開発される中で、特に、QuickTimeマルチメディアコンテンツの再生において高い人気を誇っています。

さらに、QuickTimeビデオを.mp4や.aviのような他のフォーマットのファイルに変換することができる、シンプルな動画のコンバージョンアプリケーションが可能です。このアプリケーションはAndroidやAppleのデバイスに予めサポートが内臓されています。現在使用しているメディアプレーヤーに満足していて、新しいディアプレーヤーをダウンロードしたくないという場合は(もしそれがQuickTimeをサポートていないものであったとしても)、ビデオコンバーターで道が開けます。しかしこれだけは覚えておいてください。大量の動画ファイルを変換するには、その分記憶するためのスペースも必要になります。

quicktime for iphone

1. Android用QuickTime

あなたのスマートフォンが市場で最新のGalaxy S5でも、the HTC Oneまたは他の素晴らしいスマートフォンであっても 最高のQuickTimeをいつでも楽しむことができます。QuickTimeコンテンツを再生できるAndroid向けのシンプルなアプリケーションは数多く存在します。その中でもオススメのアプリケーションを以下でご紹介します。

Mobo Player

Mobo Player

Android向けの動画アプリケーションの中で絶大な人気があります。またMoboPlayerはQuickTimeと他の多くのフォーマットをサポートしています。Play Storeでは評価の平均が星4つ以上あり、何百件もの評価の高いレビューがあります。

BSPlayer

BSPlayer

BSPlayerは世界中で7000万台以上のコンピュータにダウンロードされています。その超常現象ともいえるほど人気があるこのメディアプレーヤーは、なんとAndroidデバイスでも利用可能です。

MX Player

MX Player

MX Playerは何百万人ものAndroidユーザーにすでに使用されていて、Play Storeでの平均評価も星4つ以上と高評価を得ています。BSPlayerやMobo playerのように、QuickTimeの.movフォーマットを含む、数多くのマルチメディアフォーマットを再生することが可能です。

VPlayer

VPlayer

Play Storeで平均評価が星4つあるVPlayerは、Androidデバイスでお気に入りのQuickTimeコンテンツを視聴するのに、信頼できるもうひとつの手段です。

VLC for Android

VLC for Android

今だにベータ段階ですが、VLC for Androidは25万ダウンロードを獲得しており、Play Storeの現在利用可能なメディアプレーヤーの中で星4.5と一番平均評価が高いのが特徴です。

2. iPad用QuickTime

iPadは市場で現在最も人気のあるタブレットです。iPadで視聴したいQuickTimeコンテンツがある場合、明確にQuickTimeマルチメディアを再生する公式サポートのアプリケーションはありません。AppleやiPadを使用しているカスタマーの中にはiPadにQuickTimeのフルサポートを要求している人もいます。今のところ以下の代替案を活用し、QuickTimeコンテンツを簡単に楽しむことできます。

AV HD

AV HD

AVPlayer HDはアプリストアで$2.99と低コストで購入できるiPadアプリケーションです。QuickTimeビデオを含む様々な種類のフォーマットの動画を再生することができます。

BUZZ

BUZZ

BUZZはiPadで利用可能なメディアプレーヤーです。$4.99で購入することができますが、動画再生中にクラッシュしたり強制終了したという報告もあるので、注意する必要があります。

Videora

Videora

これはメディアプレーヤーではなく、ビデオコンバーターです。iPadにQuickTimeフォーマットの動画で視聴したいものがあるが、新しいメディアプレーヤーにお金を使いたくないという方に最適です。

3. iPhone用QuickTime

AppleはQuickTimeと呼ばれるマルチメディアユーティリティを創りあげました。QuickTimeは音楽や動画をシェアするのによく使われています。iPhoneユーザーは心配する必要はありません。なぜならQuickTimeプラグインはあなたのiPhoneに予め搭載されているからです。このプラグインでMMS (Multimedia Messaging Service)やEメールで受け取ったQuickTimeファイルを開くことが可能です。連動するとあなたのiPhoneのQuickTimeプラグインはiPhoneで再生できるように、QuickTimeへ互換性のあるメディアファイルに変換します。設定をテストするため、iPhoneにマルチメディアユーティリティを適用させるテストQuickTimeファイルを自身に送信してください。

iPhoneでQuickTimeを使用する方法

  • ステップ 1: iPhoneのEメールまたはSMSのアイコンをタップし、QuickTimeメッセージに添付されているファイルを探してください。もし全てのメッセージでファイルが見つからなかった場合、テストQuickTimeファイルをあなたのiPhoneに送信してみましょう。
  • ステップ 2: 個人のEメールアカウントに行き、どのデスクトップコンピューターからでもよいのでログインしてください。新着メッセージまたは新規作成をクリックし、iPhoneに設定されている適切なフィールドにあるEメールアドレスに入りましょう。そしてコンピュータからQuickTimeファイルを添付し、送信を押してください。
  • ステップ 3: iPhoneのEメールアカウントを開いてください。あなたが先ほど送ったメッセージを受信したらEメールの下部にあるQuickTimeファイルの添付ファイルをクリックしましょう。ファイルはたいていQuickTimeアイコンとして表示されます。ダウンロードが完了すると、QuickTimeアイコンはQuickTimeアプリケーションを起動するのに使用する長方形の長いバーになります。
  • ステップ 4: ダウンロード完了後、QuickTimeの長方形のバーをタップしてください。QuickTimeアプリケーションが新しいブラウザで開き、ファイルは自動的に再生されます。ファイルをリプレイすることもできますが、iPhoneにそのファイルを保存することはできません。

quicktime for iphone 

Back to top