iOS12へアップデートして不具合が発生した時の対象法33

• Filed to: iOS12 • Proven solutions

iOS12は2018年の秋に配信予定ですが、その前にベータ版がありベータ版をアップデートして使うことができます。
iOS12のベータ版を先行してダウンロードしてアップデートすることができれば、誰よりも早くiOS12を利用することができます。 iOSベータ版をいち早くiPhoneデバイスへアップデートをするには、iTunesを使ってアップデートすることができます。
その前に準備をしておかなければいけない作業がいくつかあります。 その作業を行ってからiTunes経由でiOS12のアップデートを行ってみましょう。 これさえ知っていれば、iOS12のベータ版のダウンロードとインストールは比較的簡単にできます。

iOSデバイスをiOS12のベータにアップデートする方法

iOS 12Beta版にアップデート前の準備

1.iOSのアップデート対象機種はこれ

iOS12をアップデートする前に準備しなければいけないことはたくさんあります。 そのなかでiOS12のアップデート対象機種なのかどうかがあります。 iOS対象機種の中でもiOS12のアップデートができない機種もあります。 iOSをアップデートできるアップルの機種を紹介します。
iPhone X・iPhone 8/8 Plus・iPhone 7/7 Plus・iPhone 6/6s/6s Plus/6 Plus・iPhone SE・iPhone 5sはアップデート可能のiPhoneです。
12.9-inch iPad Pro 2nd generation・12.9-inch iPad Pro 1st generation・10.5-inch iPad Pro・9.7-inch iPad Pro・iPad 6th generation/5th generation・iPad Air/Air 2・iPad mini 2/3/4はアップデート可能のiPadとなります。
iPod touch 6th generationはアップデート可能のiPodとなります。

2.iPhone/iPad/iPod touchのバックアップ

iPhone/iPad/iPod touchのデータのバックアップしておくことで、iOSのアップデートをした後にデータが消えたりした場合に、すぐに復旧できます。

3.iTunesのバージョン

iOS12をアップデートするときには、iTunesを最新の情報に更新しておく必要があります。

iTunes経由でiOS 12Beta版をダウンロードのやり方 

iOSのアップデートをする前の事前準備が出来たら、実際にiOS12ベータ版のアップデートをiTunes経由で行っていきます。
1.最初にDeveloper Beta Programサイトを表示して、アップルIDとパスワードを入力して登録します。 Apple Developer Agreementが表示されたら内容を確認します。
2.By checking this box I confirm that I have read and agree to be bound by the Agreement above.にチェックを入れて「Submit」をクリックします。
3.次に、「Download」をクリックして「Xcode 10 beta」をダウンロードします。
4.ダウンロードが完了したら、iPhoneデバイスをUSBでパソコンへ接続します。
5.「概要」ー>「Shiftキー>(Macの場合「Alt/Optionキー」)をクリックすると、ファイルの選択画面が表示されてダウンロードしたリストアイメージを選択します。
6.iPhone/iPad/iPod touchはiOS 12をアップデートするかどうかの確認画面が表示されます。 「アップデート」ボタンをクリックしてアップデートを開始します。
7.あとは表示された画面の指示に合わせて操作していくだけで、iOS12のアップデートが完了します。

iOS本体でiOS 12ベータ版をアップデートの仕方

iTunesを使わないでiPhone本体でiOS12のアップデートを行う方法があります。 Safariを使って次の手順でiOS12をアップデートします。
1.Apple Developer ProgramにアクセスしてApple IDにサインインします。
2.Apple IDにログインして、Apple Developer ProgramにアクセスしてConfiguration Profileをダウンロードします。
3.次にFetured DownloadsからiOS 12bata版を見つけ出します。 iOS 12bata版を見つけたら右側の「downroad」ボタンをタップしてダウンロードします。
4.プロファイルをダウンロードしたら、設定画面が表示されるので、右上の「インストール」をタップしてパスコードを入力すると承認画面が表示されるので、右上の「インストール」をタップします。 デバイスにインストールできたら後は再起動します。
5.「設定」―>「一般」―>「ソフトウェアアップデート」とタップしていきiOS 12ベータ版をダウンロードします。
6.ダウンロードが完了したら「今スグインストール」をタップしてインストールします。


iOS12ベータ版をアップデートする方法としては、デバイスから直接インストールする方法と、iCloudを使ってからインストールする方法があります。 どちらも可能ですが、その前に環境をしっかりと把握してインストールできてインストール後の不具合が無くなるようにする方法を知っておく必要があります。 事前準備をしておけばiOS12ベータ版のアップデートは可能です。


> How to > iOS12 > iOS12へアップデートして不具合が発生した時の対象法33