Dr.Fone

「Dr.Fone-iPhone起動障害から修復」機能の使い方

dr.fone - 起動障害のiPhone / iPad / iPodを修復(システム修復)

Dr.Foneなら、リカバリモード/ DFUモードでのスタック、Appleロゴのループ/再起動、黒い/白い画面で固まるなどの起動障害を、簡単に修復できます。

この機能を使用してiOSデバイスを修復すると、最新のiOSバージョンに更新され、脱獄されたiOSは脱獄されなくなり、ロック解除は再度ロックされます。

iOSシステムの起動障害を修復する方法をご紹介します。

Step1.Dr.Foneを起動する

USBケーブルでiPhone / iPadをPCに接続します。次に、Dr.FoneをダウンロードしてPCにインストールし、メイン画面から[起動障害から修復]を選択します。

select Repair

Step2. [開始]ボタンをクリックする

[スタンダードモード]と[アドバンスモード]が表示されるので、任意のモードを選択します。

choose a problem

Step3.DFUモードをアクティブにする

デバイスが正常に接続されて検出されると、デバイスの詳細情報が表示されます。

the detailed info of your device

デバイスが正常に機能/認識されていない場合、Dr.foneでデバイスをDFUモードで起動するStepが表示されます。

iPhone / iPad / iPodでDFUモードに入る方法は、次のとおりです。

iPhone 7/7 Plusの場合:

1.デバイスの電源をオフにして、PCに接続します。

2.音量小ボタンと電源ボタンを押し続けます。

3.[iTunesに接続]と表示されるまで、ボタンを押し続けてください。

get into DFU Mode

iPhone 8/8 Plus / Xの場合:

1.デバイスの電源をオフにして、PCに接続します。

2.音量大ボタンを押してすばやく離し、次に音量小ボタンを押してすばやく放します。

3.[iTunesに接続]と表示されるまで、サイドボタンを押し続けてください。

その他のデバイスの場合:

1.デバイスの電源をオフにして、PCに接続します。

2.電源ボタンとホームボタンを同時に押し続けます。

33.[iTunesに接続]と表示されるまで、ボタンを押し続けてください。

Step4.検出されたモデルを確認する

iPhone / iPad / iPadの検出後、対応するファームウェアをダウンロードします。

confirm the detected model

[開始]ボタンをクリックしてください。ファームウェアのファイルサイズが少し大きいため、ダウンロードには時間がかかります。

downloading process

ファームウェアをダウンロードができなかった場合、[ダウンロード]をクリックしてください。その後、[選択]ボタンをクリックすると、ローカルフォルダからダウンロードしたファームウェアをインポートすることもできます。

import downloaded package

Step5.iOSデバイスの起動障害を修復する

ファームウェアのダウンロードが完了したら、iOSシステムを修復できます。

fix iOS device problem

「いますぐ修復をクリックして修復を開始します。修復が完了すると、iPhone、iPad、またはiPodtouchが起動します。

repair completes

人気商品

filmora
Filmora 動画編集
初心者でもプロ並みに動画編集ソフト
drfone
Recoverit
誰でも簡単にデータを復元可能。