Androidの録音アプリは非常に便利で、会議の議事録を作る時など、あらかじめ録音しておけば簡単に作成できます。 また、重要な発言も録音しておくことで、後に録音したデータを基に文章を作成することができます。 そのように録音した音声データですが、システム障害や操作ミスなどでデータを損失してしまって困ったことはありませんか?

そういった場合、普通はパソコンの復元ソフトを使ってデータを復元するわけですが、多くの復元ソフトは完全に元に戻すことができないといったものや、不具合が出てしまうものが多く存在し、購入を失敗したということが良く起こりえます。

Part 1. Androidの音声データを復元するに最高なソフト

Androidの音声データを復元する

しかしWindowsユーザー皆様にはとっておきの復元ソフトがあります。 それは「iSkysoft Android データ復元 for Windows」というソフトで、このソフトは損失したデータを完全に元通りに復元することができます。

「復元ソフトは操作が難しい」といった意見が多くありますが、「iSkysoft Android データ復元 for Windows」は非常に簡単な操作方法なので、初めての方にも安心です。

Part 2. Androidの音声データの復元方法

iSkysoft Android データ復元 for Windowsを使用して損失した音声データを復元する方法は非常に簡単です。次のステップを従ってください

注:その前にiSkysoft Android データ復元 for Windowsをダウンロードしてインストールする必要があります。

Androidの音声データを復元

Step 1. デバイスを接続してデバッグを有効にする

「iSkysoft Android データ復元 for Windows」を手順に従ってパソコンにインストールし、「iSkysoft Android データ復元 for Windows」を立ち上げてデータが損失してしまったスマートフォンをUSBで接続します。

次に表示画面からお使いのスマートフォンのAndroidバージョンを選択し、手順に従いUSBデバッグを有効にします。

Androidの音声データを復元

Step 2. データの分析

USBデバッグを有効にしましたら「次へ」をクリックすると分析が始まりますが、その際にデバイスのバッテリー残量が20%以上であることを確認してください。

Androidの音声データを復元

Step 3. データのスキャン

デバイスを分析して認識しましたら必要な項目にチェックを入れて「次へ」をクリックするとスキャンが始まります。 注意点として、スキャン中はデバイスの接続を解除しないようにしてください。

Androidの音声データを復元

Step 4. データの復元

スキャンが完了しましたら、復元させたいファイルを選択するのですが、ファイル選択時にはファイルをプレビューすることができます。 プレビューから復元させたいファイルを選択したら「Recover」をクリックして完了となります。

このように「iSkysoft Android データ復元 for Windows」は簡単な操作方法で使用することができます。 「iSkysoft Android データ復元 for Windows」があればスマートフォンに保存しておいても安心なので、是非使ってみてください。

詳しい操作デモをご参考ください。

Back to top