Part 1. AndroidでSMSデータを損失した場合

SMS(ショートメールメッセージ)は送信できる文字数に制限がありますが、基本的にキャリアや機種に関係なく送受信でき、使いやすいツールです。スマホで使う時には、チャットのようにお互いが送信したメッセージを同時に見られるのでとても快適です。ただ通常のメールと比べて長文は送れないですし、添付ファイルもつけられないので重要な内容をやり取りすることは少ないでしょう。

それでも、取っておきたいメッセージは意外とあるものです。例えば、家族から届いた胸が熱くなるような祝福・激励メッセージや友人からの思い出深いメッセージ、知人からのお誘いメッセージなどがあります。しかし、これは取っておこうと思ったメッセージほど、誤操作でとっさに消してしまったり、端末がバグなどで固まって再起動したらなくなっていたりすることがあります。どんなに気をつけていても、そういう危険はつきものです。

SMSの損失対策としては、メッセージをプロテクトする、またはスクリーンショットを撮り、それを印刷する方法などがあります。そこまでするのは面倒だという人は、大切なSMSが消えてしまったら、諦めるしかないのでしょうか?そんなことはありません。最高の復元ソフトがあります。

Part 2. .iSkysoft Androidデータ復元でSMSデータ復元する方法

iSkysoft Android データ復元

「iSkysoft Android データ復元 for Windows」はシンプルなインターフェースと簡単操作が魅力的なPCソフトです。データの復元がしたいユーザーにとって最適なソリューションでしょう。

Android端末の連絡先や写真、音楽、文書、ブックマークなどのデータを取り戻せるわけですが、SMSもサポートされています。対応しているAndroid端末の種類は、なんと2000種類以上!すべてのデータを一括で復元するのも、内容を確認しながら一つずつチェックを入れて復元するのも思いのままです。セキュリティーにも配慮され、個人情報流出の可能性は極限まで低くなっています。

消えてしまったSMSを復元する手順をお教えします。まず、「iSkysoft Android データ復元 for Windows」をホームページからダウンロードし、取得した製品コードを登録します。次に、ソフトをプログラム一覧などから起動してください。

android SMSの復元

ステップ 1. デバイスを接続してデバッグを有効にしましょう。

Android端末をパソコンに接続するのですが、確実に認識するため事前にUSBデバッグを許可しておきます。

android SMSの復元

ステップ 2. データの分析を開始する

USBデバッグを有効にしましたら「次へ」をクリックすると分析が始まります。

android SMSの復元

ステップ 3.スキャンをしましょう。

分析結果は各カテゴリーごとに整然と表示されるので、SMSの欄を確認しましょう。あとは画面の指示に従って進めていくと、デバイスのスキャンが開始されます。

android SMSの復元

ステップ 4. SMSの復元を開始する

目当てのメッセージを見つけたらチェックを入れて、「復元」ボタンをクリックすれば、すっかり元通りです。

詳しい操作デモをご参考ください。

Back to top