現在のAndroidバージョンに飽きてしまい、新しい機能を楽しみたかったり、OEMがまだ提供していない新しいAndroidバージョンにアップデートしたかったりするかもしれません。良い経験を得るために新しいAndroidバージョン(またはROM)に書き込むときです。

AndroidデバイスのROMをフラッシュ

ROMとは何ですか?

ROMは実際Windows OSと同じように様々なバージョンがあり、Googleや製造業者によって書き込まれたものまたはサードパーティーのカスタムROMがあります。新しいROMを書き込むことは新しいOSを携帯にインストールするのと同じことなのです。

Google Plusの投票によると、43%のユーザーのみがデバイスをルートしています。デバイスをルート化することで、たくさんの恩恵を受けることができ、カスタムROMを書き込むことは多くのユーザーのもっとも重要な理由となっています。しかし、保証を無効にするなどというルート化のリスクもたくさんあります。決心をしてAndroidデバイスに新しいROMを書き込む用意ができていたら、下記の手順に従ってください。

Step one: ブートローダーをアンロックし、カスタムリカバリを導入する

アンロックのプロセスは携帯によって異なるので、詳細を順に説明していくことはできません。Googleであなたの携帯のアンロック方法を調べてください。その後、リカバリ(TWRPまたはClockworkMod)をダウンロードし導入します。
メモ: ブートローダーをアンロックすることやカスタムリカバリを導入することはデバイスをルート化することではありませんが、ルート化の前の最初のステップです。しかし、データをバックアップするのにデバイスをルート化することを強くお勧めします。

Step two: すべてのデータをバックアップ

リカバリを導入したあと、まず必要なことは、デバイスにあるすべてのものをバックアップすることです。現在のシステムの完成形であるNandroidバックアップをしましょう。もし何かおかしくなってもルート化を始める前の場所にデバイスを復元することができます。悪いことが起こっても、実際よく起こることですが、たくさんの問題を防ぐことができます。Nandroidバックアップをするための簡単な手順です。

  1. デバイスを再起動し、リカバリモードに入ります。異なるデバイスで異なる方法が使われますが、常に2つのボタンを使用します:電源と音量ボタンです。あなたのデバイスに適切な方法は調べてください。
  2. リカバリモードで「バックアップ」または「Nandroid」セクションに向かいます。デフォルト設定でのバックアップで問題ないでしょう。
  3. 完了するまで数分待ちます。

もしすべてのアプリを一つずつインストールしたくなく、新しいROMの書き込みでアプリの設定を失っていたら、ルート化が必要なTitantium Backupアプリを使用して、すべてのアプリと設定をバックアップすることができます。このため、まずデバイスをルートすること強くおすすめします。

Step three: ほしいROMを書き込む

まず必要なROMのzipファイルをダウンロードします。ここに考慮すべき6つの人気カスタムROMがあります。ROMをダウンロードしたら、SDカードにコピーし、書き込みを始めます。

  1. デバイスを再起動し、前のようにリカバリモードにします。
  2. リカバリの「SDカードからZipをインストール」セクションに進みます。
  3. ROMをダウンロードに進み、選択します。
  4. 完了するまで待ちます。
  5. リカバリセクションにあるデータとキャッシュを一掃すると、以前のデータによるいくつかの問題を防ぐことができます。その後再起動して新しいROMを楽しめます。

もしTitantium Backupを作成していたのなら、デバイスのすべてのアプリと設定を復元することを忘れないでください。その後は、新しいROMを楽しむ時間です。

Back to top