Windowsフォトから一歩先のアプリ「Filmora9」を試そう

• Filed to: 動画編集ソフトおすすめ • Proven solutions


Part1. Windows10には画像加工アプリ「フォト」が付いている

デジタルカメラやスマートフォンを使って動画を撮影した方は、そのままの状態で鑑賞するだけで放置している場合も多いのではないでしょうか。
しかし、動画や写真の編集加工となると面倒で難しいと考えてしまいます。
幸い「フォト」という画像加工アプリがWindows10には最初から入っています。
写真やデジタルカメラから撮影した動画を元に切抜や結合、効果挿入などが簡単に作れるので、動画加工編集の基本を覚えたい人にはちょうど良いアプリとなります。 その基本的な使い方を知っていきましょう。


Part2. 簡単なWindows10の「フォト」で動画加工

①スタート画面から「フォト」のメニューが表示され、そこをクリックします。

②新規画面には上部にこれから行う作業のメニューが並んでいます。 今回は動画を編集加工しますので「ビデオプロジェクト」をクリックします。

③続いて表示される「新しいビデオプロジェクト」をクリックし、次に任意のビデオ名を入力したら「OK」をクリックしてください。

④左上部に「追加」のボタンをクリックして、素材になるビデオファイルを選択します。 プロジェクトライブラリに動画が表示されたら下部に並ぶ白枠まで素材ビデオをドラッグ&ドロップし、編集が出来るようにしてください。

⑤下部のメニュー「タイトルカードの追加」~「速度」までが編集効果の種類になります。 今回は「3Ð効果」の「ジャックオーランタン」をマウスクリックで選択してみましょう。

⑥画面にアニメーションと効果音が挿入されますので、表示画面の下にある青いラインの長さをマウスで左右にドラッグして効果のタイムを決めます。

⑦一度左側にある再生ボタンをクリックし、効果の出来上がりを確認してください。 右下の「OK」ボタンをクリックし、元の画面に戻します。

⑧編集が終わりましたら右上の「ビデオの完了」をクリックして「エクスポート」をクリックしてください。
次の画面で保存するフォルダの場所を決めたら「エクスポート」のボタンをクリックします。 この時、編集した動画のエクスポート作業時間が多少かかるのでお待ちください。
作業が終わると完成した動画が再生されます。


Part3. 「フォト」の代替としてFilmora9で動画を編集してみる

「フォト」を使い続けていくと、やがてもっと凝った映像を作りたくなります。 そこで「Filmora for Windows」を試験的に使ってみては如何でしょうか。
Filmora9はダウンロード専用のアプリですが、試用期間に制限が無く、初心者でも練習して覚える時間が多く取れる事になります。 早速使ってみましょう。

①Filmora9を起動すると「新しいプロジェクト」をクリックし、作業画面に進みます。

②作業画面左の「ここにメディアファイルをインポートする」をクリックし、素材動画を指定します。 「開く」をクリックすると左枠内に素材動画が表示されます。

③編集を開始するには素材動画をドラッグし、下部の細かいメモリが入った「タイムライン」に乗せたら放してください。

④この時、プロジェクト設定の注意メッセージが出てきますが「メディアと一致させる」をクリックしてください。

⑤タイムラインに素材動画がコマ割りで表示され、右上枠に大きく素材画面が表示されれば編集を開始できます。 タイムラインには経過時間が目盛りと数字で表示されますので、動画の長さが細かくわかるようになります。

⑥続けて別な素材をタイムラインにドラッグで運んでいけば動画の結合が出来ます。

⑦次に効果加工を挿入しますので、左上のメニュー項目から「エフェクト」をクリックすると左枠の表示が変わり、エフェクト効果を選ぶ画面が出てきます。

⑧使いたいエフェクトにマウスを重ねてドラッグし、タイムラインの駒割りされた素材の上に合わせて放してください。 挿入した効果はタイムラインに枠状になって表示され、左右の枠線をドラッグすると効果時間の調整が出来ます。

⑨効果挿入が終わり、動画を完成させるため画面上部の「出力」をクリックします。 次の画面で保存形式と保存先を指定したら右下の「出力」をクリックし、作業が開始されます。

⑩作業時間が終わると「ターゲットを見つける」をクリックし、保存されたフォルダが開きますので、ファイルをダブルクリックして再生し確認します。
試用版だと完成品に製品名のロゴが入ってしまいますが、正式に支払いを終えた時にロゴは挿入されませんので安心してください。


「Filmora for Windows」は使用用途に合わせた支払いで、沢山の素材と画像効果を内包したダウンロード専用アプリになります。 また料金プランによっては時節に合った素材がリアルタイムで提供されますので幅広い映像作りをすることが可能です。 完成度の高い動画を作成したいと思っているならば、購入候補にFilmora9を入れてみてください。


> How to > 動画編集ソフトおすすめ > Windowsフォトから一歩先のアプリ「Filmora9」を試そう