パソコンで動画オーディオ分離できるおすすめソフト5選
  • 動画オーディオ分離、動画回転、動画ミュート、動画カットなど全部このfilmoraで実現!
  • 多彩な高度機能でオリジナルのビデオを作成
  • ビデオ・サウンドなどいろんな出力形式でエクスポート可能
  • あらゆる瞬間を、最高のムービに!
  • PCへの保存(MP4、WMVなどの形式)、直接にYouTubeへ共有やDVDとして出力
    *対応OS:Windows 7/8/8.1/10、OS X 10.11/10.12/10.13/10.14/10.15
    *ご利用のPCのOSに応じて、Windows版、あるいはMac版をダウンロードしてください。


windowsで動画からオーディオを分離できるおすすめソフト5選

• Filed to: Filmoraの基本編集 • Proven solutions

動画オーディオ分離について

動画編集をしている時に、動画からオーディオだけを分離したいと思う方もいるでしょう。そんな時は、動画編集ソフトを活用してみてください。専門的な知識がなくてもオーディオ分離ができます。また、その他の機能を持っているソフトが多く、普段から動画編集をしている方にとってはメリットが多いでしょう。そこで今回は、windowsで動画オーディオ分離ができるソフトをご紹介します。

動画オーディオの分離は難しい?

動画からオーディオだけを分離するのは、決して難しくありません。特に、ソフトを利用すれば簡単に分離できます。自力で行うのではなく、ソフトを有効活用することをおすすめします。


Part1:オーディオ分離に便利なおすすめソフト5選

プロのような動画編集を行うときも、専門知識やテクニックは必要ありません。動画編集初心者にとって大きなメリットでしょう。

1、 Filmora X

最新バージョン Filmora X(フィモーラテン)

video merger
  • *クロップや動画回転、スピード調節などの基本的なツールの他、モーショントラッキングやカラーマッチなどの高度なツールも搭載されている。
  • *動作環境は、windowsの場合Windows 7・Windows 8(Windows 8.1)・Windows 10のOS/MAC
  • *フィルター、トランジション、オーバーレイ、エレメント、字幕、タイトル編集を内蔵する
  • *縦横比、色相、明るさ、速度、彩度、コントラストなども調整できる
  • *ローカル、デバイス、ウェブサイトとDVDの四つの方式で動画を出力できる
  • *対応言語:日本語、英語、中国語など
  • *直感的に操作できるUIになっている。
Windows版ダウンロード  Mac版ダウンロード

動画からオーディオを分離するのは簡単!

2、EaseUS Video Editor

EaseUS Video Editorは、シンプルなインターフェースが特徴的なソフト。トリミングやカット、回転などの基本的な機能が揃っています。また、モザイクをかけたりオーディオを分離したりもできます。たくさんのテンプレートが使えるので、手軽に動画編集がしたい人にとっては便利でしょう。ただし、プランが少ないというデメリットがあります。動作環境はWindows 7・8・10で、対応言語は日本語や英語です。

EaseUS Video Editor

3、FonePawスーパーメディア変換

FonePawスーパーメディア変換では、コントラストや色相の調節、ビデオノイズの除去、オーディオ分離などの機能が利用できます。動画変換もできて、とても幅広い変換形式に対応していることがメリットです。希望する形式に対応していなくて困ることはほとんどありません。ただし、高度な編集をするには、専門的な知識を持っている必要があります。動作環境は、windowsの場合Windows10・8.1・8・7・Vista・XP (32 bit または 64 bit)。日本語に対応していて使いやすいです。

FonePawスーパーメディア変換

Windows版ダウンロード  Mac版ダウンロード

4、Renee Video Editor Pro

Renee Video Editor Proは、オーディオ分離や字幕の追加、明るさ変更などの機能を備えたソフト。カラフルなメニュー画面が特徴的で、直感的な操作で動画編集ができます。無料体験版で試せるというメリットもあります。ただし、インターフェースがやや稚拙だと感じる人もいるでしょう。動作環境はWindows 10・8・8.1・7で、対応言語は日本語や英語、中国語やフランス語などです。

Renee Video Editor Pro

5、VLC Media Player

VLC Media Playerは、多数のプラットフォームに対応しているマルチメディアプレイヤー。数多くの形式の動画を再生できます。また、動画オーディオを分離することもできます。動画視聴を楽しみたい方にとって使いやすいソフトだといえるでしょう。ただし、さまざまな原因によって動画が途切れることがあります。windowsの場合、動作環境はWindows XP (SP3)・Vista・7・8・10(32&64bit)。海外製ですが、日本語でも利用できます。

VLC Media Player

Part2:filmora Xで動画からオーディオを分離する方法を解説

Windows版ダウンロード  Mac版ダウンロード

#Step1、 filmoraXを起動して、オーディオを分離したい動画をインポートします。

Filmoraにインポート

#Step2、動画をインポートしたら、タイムライン内で右クリックします。その後、ツールバーの下の方にある「オーディオを分離する」を選択してください。動画を再生して、問題なくオーディオ分離ができていれば完了です。

オーディオ分離

#Step3、音声や動画の編集が終わったら、ファイル名や保存形式などの設定を行いデータを出力します。

動画保存と出力

使いやすくて便利なFilmoraXがおすすめ

FilmoraXは、専門知識がなくてもあらゆる編集ができるソフト。とても使いやすいため、初心者の方でも安心できるでしょう。もちろん専門知識があって編集に慣れている方にもおすすめです。オーディオ分離だけでなく、手ぶれ補正やモザイク、分割表示などの高度編集も楽しんでみてください。無料体験版もあり、まずは試すこともできます。

Windows版ダウンロード  Mac版ダウンロード
> How to > Filmoraの基本編集 > windowsで動画からオーディオを分離できるおすすめソフト5選