使いやすい動画に文字を入れるソフトをおすすめ
> How to > 動画編集ソフトおすすめ > 使いやすい動画に文字を入れるソフトをおすすめ

Jul 30,2020 • Filed to: 動画編集ソフトおすすめ • Proven solutions

思い出が詰まった動画やSNSにアップする動画などをもっと自由にわかりやすく編集する方法があります。動画に文字を入れることにより視聴者にとって動画の内容が分かりやすく、伝わりやすいものとなります。では、パソコンやスマホでの動画編集の際、どのようなソフトでどのような編集ができるでしょうか?


動画に文字を入れるソフトを紹介

#Filmora

「Filmora」は初心者でも使いやすい編集ソフトです。動画に文字を入れるだけでなく、明るさの調整やトリミングなど自由に動画編集できます。こだわりたい場所には、細部まで力を入れることができます。編集素材は4000以上もあるので、いろいろなシーンに合った編集ができます。テーマに沿った様々なデザインのテキストを選ぶことができます。書体や文字の大きさ、色、配置など好みのデザインに変更できます。縁文字、影文字にすることもできます。

#windowsムービーメーカー

windowsムービーメーカーは、2017年頃にサポート、ダウンロード提供が終了しました。トリミングやテキストの挿入などができ、初心者でも使いやすいソフトです。無料でシンプルなソフトですが、基本的な動画編集機能はすべてそろっています。豊富なテーマに合わせた編集をすることができます。

#adobe premiere elements

adobe premiere elementsはadobe社は世界的に人気で、プロ用のソフトも制作している会社です。こちらは一般向けに提供しているソフトです。かなり高性能ですが、パソコンによっては動作が重くなる場合もあります。初心者でも簡単に使える機能がそろっています。動画に文字を入れる方法も簡単で、フォントやサイズ、色を自由に決めることができます

#beecut

beecutは、使いやすく、豊富な機能をとりそろえているソフトです。スマホのみで使用することができます。また、字幕の位置やサイズは、変更できません。シンプルにも、個性的にも、さまざまなテーマに合わせて編集できます。フォトムービーの作成や逆再生など、多機能ですが分かりやすい構造で希望の編集をすることができるので、簡単に動画に文字入れができます。


動画の文字入れといっても、多種多様な書体、色や大きさなどの希望を叶えられるソフト、またはそうでないものがあります。自分の作りたい動画のテーマに合わせて、必要なものを考え、ソフトを選ぶことができれば、作りたい動画を作ることができます。ここでお勧めのソフトは「Filmora」です。 

0 Comment(s)

関連トッピクス

All Topics

Top