初心者OK!本格的なVlogを簡単に作る方法

初心者OK!本格的なVlogを簡単に作る方法


無料ダウンロード
Mac
無料ダウンロード
Windows
> How to > 動画エフェクト・加工 > 初心者OK!本格的なVlogを簡単に作る方法

Aug 14,2020 • Filed to: 動画エフェクト・加工 • Proven solutions

みなさんは「Vlog」をご存知でしょうか。VlogはVideo Blogの略で、1日のルーティーンや日常生活を切り取って動画にしたものです。

近年動画共有サイトで多く見られるようになり、人気を博すようになりました。今回は、初めての方でも簡単に本格的なVlogを作れる方法を紹介します。


Part1:Vlog作成に必要な道具

Vlog作成に必要な道具は、カメラ、パソコン、動画編集ソフトです。

Vlogを作るには、まずは動画を撮影しなければなりません。必ずしも高性能のビデオカメラは必要なく、スマートフォンに搭載されているカメラで撮影した動画も使用できます。初心者であれば、まずはスマートフォンで撮影してみるのもいいかもしれませんね。また。必須ではありませんが、スマートフォンを固定するスタンドもあるとより便利です。

撮影した動画を編集するには動画編集ソフトが必要です。さらに、動画編集ソフトを使用するためにパソコンも必要になります。効果的な動画編集を行うことで、Vlogをより魅力的に演出することができます。多くの人に見てもらえるVlogを作るには必須といえるでしょう。


Part2:FilmoraでVlogを作る方法

「Filmora」は、シンプルな画面で直感的に操作できるのが特徴で、初心者にうってつけの動画編集ソフトといえます。YouTube公式チャンネルでは操作方法の動画も多く公開されているので、動画編集未経験の方でも安心して始められます。また、WindowsとMacの両方に対応しています。

#BGM素材

Filmoraの内臓オーディオと、Filmoraと連携できる「Filmstork」には、豊富なBGM素材が用意されています。VlogにBGMをつけることで、おしゃれな雰囲気を演出することができます。

#フォント素材

Vlogでは、何らかの場面でテロップが入っていることが多いです。テロップにどのフォントを使うかによって、動画のイメージは全く変わってきます。Filmoraには様々なフォント素材が用意されているため、雰囲気にマッチしたフォントを選ぶことができます。

#フィルター機能

Filmoraでは、様々なフィルターが用意されています。例えば食べ物の映像に暖色系のフィルターをかけることで、より美味しそうに見せることができます。

#ロゴテンプレート

Filmoraにはロゴのテンプレートが用意されており、文字を入力するだけで簡単にロゴを作成できます。さらに作成したロゴは保存が可能なので、別の動画でも使用することができます。動画のオープニングで使ってみるといいかもしれません。


以上、Vlogの作り方についてざっと説明しました。案外簡単に始められそうだな、と思った方も多いのではないかと思います。昨今では、個人が自由に発信できる場がどんどん増えていますよね。この機会に、ぜひあなたの日常を「Filmora」でVlogを作って見ろう!

0 Comment(s)

関連トッピクス

All Topics

Top