携帯でデータを紛失したことがありますか?もしAQUOSユーザーでデータ紛失の問題に直面しているのであれば、様々な原因が考えられます。一般的なものには下記のようなものがあります。

  • OSアップデートの失敗:時々、OSバージョンやビルドをアップデートした際、携帯のすべてのデータが誤って消去されてしまったことに気づくかもしれません。
  • ソフトウェアの破損:害のある、または破損したソフトウェアをインストールすると、携帯が感染し、すべてのデータが消去されることもあります。
  • コンピューターウイルス:ウイルスやトロイがシステムに侵入し、すべてのデータを携帯から一掃してしまうこともよくあります。
  • 携帯のクラッシュ:携帯がクラッシュし、完全にデータが消去されることがあります。時にはなぜ携帯がクラッシュしたのかを説明することが難しいこともありますが、完全なデータ紛失につながることがあるのです。

しかし、パニックにならないでください。優れたAQUOS復元ソリューションをご紹介します。

Part 1. AQUOS復元のソフトウェア

iSkysoft Androidデータ復元

もし上記のような、または他の理由でデータを紛失してしまったら、いつでも「iSkysoft Android データ復元」を使うことができます。ここにツールが提供する主要な機能をご紹介します。

  • 6000以上のAndroidデバイスと様々なOSバージョンに対応しています。
  • テキストメッセージや連絡先、ビデオ、オーディオファイルやドキュメントなどのファイルを復元できます。
  • 携帯の内部メモリを直接スキャンし、ファイルを復元します。
  • 完全に安全で、プライバシー侵害の恐れがありません。

Part 2. AQUOS携帯を復元する方法

次の手順を従ってAQUOS携帯を復元します。

AQUOS携帯を復元する

ステップ 1. AQUOS携帯を接続

AQUOSデバイスをUSBケーブルでコンピュータに接続します。次に携帯の「USBデバッグ」モードをオンにします。画面上に何をしたらよいかの説明が表示されます。または下記の手順に従ってください:

  • Android 2.3以前のバージョン:設定>アプリケーション>開発>USBデバッグ
  • Android 3.0から4.1:設定>開発オプション>USBデバッグ
  • Android 4.2以降:設定>端末情報。「ビルド番号」のオプションが表示されますので、7回タップします。「開発者向けモードです」というメッセージが表示されます。手順に従ってください。設定>開発者向けオプション>USBデバッグ
AQUOS携帯を復元する

ステップ 2. スキャンの準備

デバッグが完了したら、「iSkysoft Android データ復元」がデバイスを検出します。画面上の「次へ」をクリックし、ツールにデバイスをスキャンさせます。

スキャンを始める前に最低20%の充電があることを確認しましょう。以前AQUOSデバイスをルート化した場合、画面に表示されるスーパーユーザー認証を許可する必要があります。承認したら、PCに戻り、「開始」をクリックしてデバイスのスキャンを行います。

AQUOS携帯を復元する

ステップ 3. ファイルタイプとスキャンモードを選択

ソフトウェアがスキャンできるファイルタイプのリストが表示されます。スキャン時間を少なくするには、メッセージやビデオ、写真など、スキャンしたい項目にチェックをいれます。もし、すべての項目を復元したい場合は「すべて選択」をクリックします。

次にスキャンモードの選択を行います。「標準モード」と「アドバンスモード」の2つのモードがあります。「標準モード」をデフォルトで使いましょう。もし時間を節約したければ、消去されたファイルのスキャンを選択しましょう。完全に復元をしたい場合はすべてのファイルをスキャンを選択します。これにはより長い時間がかかります。すべてのファイルが復元されていないと思ったら、「アドバンスモード」を選択し、ファイルの深いスキャンを行います。

AQUOS携帯を復元する

ステップ 4. AQUOSからデータを復元

スキャンが完了したら、復元したいカテゴリーを選択します。左側に異なるカテゴリーリストが表示されます。復元したいカテゴリーを選択し、「復元」ボタンをクリックします。

メッセージをHTMLやテキストファイルで保存できるPCの場所を選択します。復元したい他のデータカテゴリーでも、この手順を繰り返します。

これらのヒントに従い、データ紛失を防ぎましょう。

  • 頻繁にファイルのバックアップをとるようにしましょう。
  • 携帯にウイルス対策システムをインストールし、データ紛失や盗難を防ぎます。
  • OSをアップデートする前に携帯のバックアップをとりましょう。
Back to top