Filmoraで動画から雑音を消そう
> How to > 音楽・BGM > Filmoraで動画から雑音を消そう

Jul 30,2020 • Filed to: 音楽・BGM • Proven solutions

IT技術が進歩したことにより、専門科ではなくても手軽に動画や写真を撮影することができるようになりました。しかし、その完成度が満足できるものになっているかというと、必ずしもそうではありません。そこで今回はノイズない動画の編集する方法を紹介します。 


Part1:撮影した背景ノイズは処理できる

youtubeなどで動画を配信することが一般的になってきたこともあり、動画を撮影することが特別なことではなくなりました。スポーツやクッキング動画、ゲームなど日々様々な動画が流れています。撮影するだけで満足する人もいますが、より完成度の高い動画を目指して動画の編集をする人も多いです。様々ある動画編集の中でも、多くの人が行うものが動画のバックグラウンドノイズを除去するというものです。背景の雑音を消すことで、より動画の内容に集中することができるでしょう。動画を撮影する段階でマイクの設定を見直すことで改善できることもありますが、完璧とは言えません。この記事では、バックグラウンドノイズを削除する方法を手順を追って説明します。


Part2:Filmoraを使用してビデオから背景ノイズを削除方法

step1:Filmoraを起動して、加工する動画をインポートします。

動画ファイルをインポート

step2:オーディオの編集画面へ移動して、「バックグラウンドノイズを除去する」という項目にチェックを入れます。

動画に入ってしまった背景ノイズを取り除くためには、タイムラインの動画トラックにその動画をドラッグ&ドロップして、ダブルクリックしましょう。

「バックグラウンドノイズを除去する」という項目にチェックを入れ


美しく撮れた動画でも、バックグラウンドに雑音が入っていては、内容に集中できません。雑音を消すためには「Filmora」を活用すると、初心者でも簡単に作業することができます。雑音を除去するか、BGMを加えて雑音をごまかし、美しい動画を作成してください。

0 Comment(s)

関連トッピクス

All Topics

Top