iPhone連絡先を復元したい?この方法はぜひ試してみてください。

Part 1.iPhone連絡先消えたシチュエーション

iPhoneの連絡先復元作業は当たり前の事のように考えておいた方がいいと思います。なぜならデータが消えてしまう事は頻繁に発生しませんが、突然に何かの拍子で消えてしまう事はゼロとは言い切れません。その為にも日頃からデータをバックアップしておく習慣を身に付けておきたいと思いますが、人間うっかり忘れてしまう事もあります。

なぜ携帯に連絡先を入れておくのかというと、今や携帯(スマホ)の時代で成人の方の保有率はかなり高くなっています。その為、仲間や知人の連絡先を携帯に入れて置くことは、必然の事と思います。以前は手帳などに書き込んでおいたので覚えていたりもしましたが、携帯にデータとして入れて置く為に中々覚える事はしないと思います。

突然のデータ不具合で、アイフォン連絡先が消えてしまった時などは、今後どうやって連絡をとればいいのかと思いかなりあせってしまうことがあります。そんな時は頭が真っ白になってしまうことでしょう。


Part 2.無料復元方法itunes・icloudバックアップ方法

そんな時にアイフォン復元には、2種類の無料のバックアップ方法があります。

それは、「iTunesバックアップ」と「iCloudバックアップ」の二通りがあります。

パソコンがある時はiTunesが確実ですが、ない時はicloud連絡先で復元します。

不具合やパスワード忘れなどでアイフォンを初期化した時やiOSアップデート時、また機種変更する際などで、アイフォンをバックアップして復元で対応出来ます。

しかし、万が一連絡先バックアップを取ったことがない時など、アイフォンの消えてしまった連絡先を復元する方法はないのでしょうか。実はアイフォン連絡先復元の専用ツールを使えば、アイフォンから簡単に消えた連絡先のデータを復元することが出来ます。

Part 3.iskysoft iphoneデータ復元を使用する場合のメリット


iskysoft iphoneデータ復元を使用する場合のメリット

iPhoneが何かの拍子で壊れてしまいリカバリーモードを用いて修復しないといけない場合リカバリーモードにしてしまうと、iPhoneを工場出荷状態に戻してしまう為に保存していたデータが消えてしまう事になります。バックアップしていなければデータは復旧出来ませんがiSkysoft「iSkysoft iPhone データ復元 for Windows又はMac」を使えば「リカバリーモードをしなくてもiPhoneのシステムを修復することができます。その他にもデータを復元することができるなど様々な機能が付いています。

連絡先などが消えてしまうには以下の原因が挙げられます。
・iOSアップグレード時
・フリーズやクラッシュ後の再起動時
・アイフォンのリセット時
・原因不明の何もしていないのに消えてしまった時

対応iOS:最新のiOS 9や全シリーズiOS対応。
対応機種:iPhone 6s/6s Plus/6/6 Plus/5S/5C/5/4S/4/3GS、iPad Mini/Air/iPad Retinaディスプレイモデル/新しいiPad/iPad 2/iPad 1やiPod touch 5G/4Gです。

データはプレビュー確認出来るのでデータを復元する時に便利です。 なぜかと言いますと復元しようとするデータを前もって確認出来る訳です。安心してデータを復元することが出来ます。

スキャン完了後、復元を開始する前に、ファイルをプレビューして、確認する事が出来ます。
連絡先、SMS、通話履歴、メモ、カレンダー、safariブックマーク及びリマインダーの詳細がプレビュー表示が可能です。

Part 4.iPhoneの消えたデータを復元する手順

誰でも簡単に操作が出来ます。パソコンの画面の指示にしたがって行けばいいのです。手順も3項目で終了となります。

手順1 まずはパソコンとiPhone本体をケーブルで接続します。

パソコンにダウンロードインストールしたiPhone復元ソフト「Dr.Fone for iOS(Win版)」を立ち上げます。パソコン画面に手順が明記されるので、それに従ってiPhoneをコントロールします。

ステップ 2. 手順2 iPhoneの消えてしまったデータをスキャンします。

パソコン画面の開始を押すとiPhoneの消えてしまったデータの分析が開始されます。

手順3 最後にパソコン画面の「復元」を押して、iPhoneのデータを復元します。

スキャンが開始後終わりましたら、iPhoneの消えてしまった連絡先等のデータをプレビューで表示出来るようになりますので、プレビューで確認して必要と思われるデータを復元します。

その他にも「iSkysoft iPhone データ復元 for Windows 又はMac」はデータを復元出来るだけでなく、iPhoneやiPad、iPod touchなどのOSを修復することも出来ます。


それは不具合でAppleのロゴでありますリンゴマークが画面に出てしまい、繰り返し表示するリンゴループになってしまう時があり、そうなるとどうやっても起動できない症状が発生してしまいます。そのような時などは、『リペア・オペレーティング・システム』を使ってこの状態から修復も出来ます。

渡辺純子

Sep 05,2016 10:34 am / Posted by to iPhone復元

関連トピックス

Home > iPhone復元 > iPhone連絡先の復元方法
Top