MacでWordファイルを復元する方法
> How to > ファイル復元 > MacでWordファイルを復元する方法

Jul 17,2020 • Filed to: ファイル復元 • Proven solutions

MacでWordファイルを復元したい方のために

マイクロソフトワードとエクセルは、ほとんどがWindows向けに作られていました。そのため、これまでMac使用者の間でこれらのソフト名を聞くことはあまりありませんでしたが、最近ではMacでもワードとエクセルを使えるようになりました。非常に便利なソフトであり、多くの人が使用しています。ただ、word ファイルを保存せずに終了したら、データが消えてしまったりすると大変ですよね。

仕事でwordやエクセルを頻繁に使う人も増えています。特にワードは報告書に向いているので、ファイル数も自然と多くなっていきます。だから、仕事中に大事なファイルをうっかり削除したり、保存し忘れたりしましたら、非常に困るでしょう。

そこで役に立つのが専門のWord復元ソフト Recoveritです。

簡単な操作でデータの復元を実現している万能ソフトであり、このソフトを使えばWordファイルの復元を行うことが出来ます。

またプレビュー等もありますので、Wordファイルのバージョンの復元も可能です。ただ復元するだけでなく、Wordの変更履歴による復元もできるため、これさえあれば、安心してWord文書の復元を行うことができます。

では、「Recoverit」を使用してMacからWordデータを復元する方法をご紹介します。まずこのソフトをお使いのMacにインストールします。



MacでWordファイルを復元する方法

1. 復元したいファイルの場所を選択して、「開始」をクリックします。

ソフトを起動

2. Wordファイルを検索して、完了しましたら、「了解」をクリックします。 

wordファイルの検索

3. MacでWordデータを復元し、保存します。

検索が終了すれば、復元したいファイルにチェックを入れて、Wordファイルをプレビューできます。そして、「復元」ボタンをクリックし、次は復元したいの保存先を選択して、「保存」をクリックします、復元開始しましょう。

失われたwordファイルの復元

復元が完了しましたとき、このようなウィンドウが表示されます。

失われたwordファイルの復元が完了

Wordファイルを失うことほど頻繁にまた普遍的に起こることはありません。もし、うっかりwordファイルを削除してしまったら、ぜひこのWord復元ソフトRecoveritを利用して、上記の方法を試してみて下さい。わずか数ステップでデータを復元できます。非常に簡単ですよ!


0 Comment(s)

関連トッピクス

All Topics

Top