iSkysoft > データ復元ソフトレビュー>

MacKeeperをアンインストールする

MacKeeperをアンインストールする方法

  

MacKeeperは実際にあなたのMacのシステムtoolkitです。クリーナー、アンインストーラ、ウイルス対策、データ暗号化、ファイル回復などの機能でお使いのMacを保護します。パスワードで保護されたデータは削除した場合はすぐに回復されます。

しかし、MacKeeper自体の初期のバージョンでは、削除するのは難しいです。

この記事では、お使いのMacから完全マックキーパーを削除する方法を紹介します。

(最新バージョン)完全にMacKeeperをアンインストールする方法

数回のクリックで簡単にMacKeeperを削除することができます。今MacKeeperの最新バージョンは、アンインストーラが付属しています。それを見つけない場合は、次の方法を試してください。

1.左上にある「X」ボタンをクリックして、MacKeeperを閉じます。

2.アプリケーションフォルダに移動し、MacKeeper.appをゴミ箱にドラッグするか、またはやキーボードのCommand+Deleteで削除します。

3.ポップアップダイアログの「アンインストール」をクリックします。

(アンインストーラなしの旧バージョン)完全にMacKeeperを削除する方法

MacKeeperのアンインストーラがない場合は、ゴミ箱にドラッグしたにも関わらず、MacKeeperはまだ動作できます。このような場合には、alertが現れ続け、削除できません。この問題を解決するには、単にあなたのMacを再起動し、ゴミ箱をカラにします。

完全にMacKeeperをアンインストールするには、他の安全なアンインストーラに頼ることができます。AppCleanerをお勧めします。http://www.freemacsoft.net/AppCleaner/。

安全に失われたデータを回復したいですか?

あなたが誤ってファイルを削除した場合は、MacKeeperは、ファイルを回復できます。しかし、MacKeeperのスキャンは遅すぎるし、時には失われたファイルを見つけられないです。

こんな時にはiSkysoft「万能データ復元!for Macをお勧めします。安全かつ迅速に失われたファイルをスキャンします(データのみ読み込み)。Macのハードドライブはもちろん、USBドライブ、SDカードや他の外部記憶メディアから失われたファイルの回復もサポートされています。

ソフトを起動

 

人気記事

Back to top