削除してしまったパワーポイント・PPTファイルを復元する方法
削除したパワーポイント・PPTファイルを復元する方法
  • Windows 10でパワーポイントファイルを誤って削除した!どうして復元できます?
    「Recoverit」(リカバリット)があれば、簡単に削除したパワーポイントファイルを復元できます。

    とりあえず、ダウンロードしてみましょう!
> How to > OFFICE復元 > 削除してしまったパワーポイント・PPTファイルを復元する方法

Sep 03,2020 • Filed to: OFFICE復元 • Proven solutions

パート1 Windowsで削除したパワーポイント・PPTファイルを復元するには


パワーポイントはMicrosoft社の製品で、プレゼンテーションの為のスライドを作るソフトです。 実はこのソフトは非常に優秀で、スライドを作成するだけでなく、ポスターを作ったり、カレンダーを作ったり、アルバムを作ったりすることも出来るんです。いろんな場面で使えるこのソフト、きっと職場や学校だけではなく、家庭でも活用している方がいることでしょう。

パワーポイントで作ったpptファイルとpptxファイルですが、もしうっかり誤削除してしまったら、あなたはどうやって復元しますか?わたしのオススメは「Recoverit」(リカバリット)。このソフトを使って削除してしまったパワーポイントファイルを復元するまでの手順を紹介します。



パート2 Windowsで削除してしまったパワーポイントファイルを復元する方法


あなたの使っているパソコンがWindows 7であれば、「シャドウコピー」を使ってファイルを復元することが出来ます。
この「シャドウコピー」を利用するには、削除してしまったファイルが保存されていたフォルダを右クリックして「以前のバージョンの復元」をクリックします。すると、ここに復元出来るファイルが表示されるので、ファイルを選択して「OK」をクリックすると、復元することが出来ます。

もしあなたの使っているパソコンがWindows 7以外の場合は、復元ソフトを利用してみましょう。
しかし、復元ソフトと一口に言っても、無料のものから有料のものまで様々です。どんなソフトを使えばいいのか悩んでしまいますね。一般に、データを復元する際に無料ソフトを利用すると、復元の成功率が下がると言われています。また、無料ソフトは操作が難しいものが多いので、パソコンの知識に不安がある方には難易度が高いかもしれません。

有料ソフトを利用するのなら、無料体験版があるものを利用しましょう。往々にして、有料ソフトの無料体験版で出来るのは、そのソフトで復元したいファイルが果たして本当に復元できるのか診断するところまで。なので、対象のファイルが復元できるか確認してから購入できる、無料体験版の「Recoverit」(リカバリット)を利用しましょう。

まずは「Recoverit」の無料体験版をインストールしましょう。



ステップ1 復元したいパワーポイントファイルのあった場所を選びます。

パワーポイントファイルが元保存場所を選択したら、「開始」をクリックして、スキャンします。

パワーポイントファイルが失われた場所を選択

ステップ2 復元したいパワーポイントファイルを選択します。

スキャンが完了できましたら、復元したいファイルを選択して、「復元」をクリックします。

パワーポイントファイルを復元

ステップ3 保存場所を選択してパワーポイントファイルの復元が開始します。

パワーポイントファイルの保存場所を選択し、「復元」をクリックして、復元が開始します。

削除したパワーポイントファイルの復元が開始


「ファイルの復元が完了しました」画面が表示され、復元が完了

復元が完了


Windowsで簡単に削除してしまったパワーポイントファイルを復元できる!


「Recoverit - 強力なパワーポイント復元ソフト」(リカバリット)なら操作が易しいので、誰にでもファイルの復元が出来ます。もしこのソフトを使っても復元が出来なかった場合は、データ復旧業者に依頼する他ないでしょう。しかし、復旧業者に依頼すると、費用が意外とかかってしまいます。もしこのソフトで復元出来るのなら、これを使わない手はありません。困ってしまった時は「Recoverit」、ぜひ覚えておいて下さいね。



0 Comment(s)

関連トッピクス

All Topics

Top