削除したメールを復元する方法

削除されたメールを復元できますか?

    現在のWindows PCは主にWindows7、8が使用されていることと思います。段々と機能が新しくなってくるなかで、メールは以前からの扱いに慣れたOutlookを利用している方も多いのではないでしょうか?携帯電話などはあまり気にする必要はありませんが、パソコンにメールが溜まりすぎると、パソコン自体の動作が遅くなってしまいます。そのため、定期的にパソコン内のメールを整理することが大切です。

    その整理の最中、不要なメールに紛れて重要なメールを合わせて削除してしまう可能性も考えられます。最悪なことに、ゴミ箱からもメールを削除してしまった場合はもはや、消したメールの復元はお手上げ状態と言えるでしょう。実は、そんな完全に削除したメールでもデータは生きていて、復元ができます。

    そこで、削除したメールの復元にぴったりなメール復元ソフトがあります。それがiSkysoft「万能データ復元!for Windowsです。このソフトは写真や動画、USBメモリーのデータなども復元できる対応力に優れた万能ソフトです。今回はこちらを使用して消えたOutlookのメールの復元方法を説明していきたいと思います。

Download win versionDownload mac version

ステップ1.復元モードを選ぶ


最初にソフトをダウンロードし、起動します。すると、画面に復元モードウィザードモードが表示されます。そした、「次へ」を押します。メールを復元したいので、「Eメール」にチャックを入れます。そして、場所を選択します。

ステップ2.消えてしまったメールをスキャンする


ドライブを選択し、画面右下にある「開始」ボタンをクリックします。これにより、ドライブ内のデータがスキャンされます。

ステップ3.メールデータをプレビューし、復元する


スキャンが終了すると、画面左側の「ファイルの種類」という項目にデータが表示されます。その中の「Eメール」からOutlookのメールが表示されると思うので、プレビューを活用して復元したいメールにチェックを入れます。ここでの注意点はメールのみを復元するために、他のファイルのチェックを外すようにしましょう。そして、最後に「復元」ボタンをクリックしてOutlookのメールの復元作業は終了になります。また、しっかりと復元させるためにパソコン本体の同じドライブではなく、USBメモリーなどに保存しましょう。

これで、削除メールも無事に復活していると思います。様々なデータの復元は至難の業のように思えますが、万能データ復元!for Windowsの分かりやすい丁寧な操作性で初心者の方でも安心して復元ができます。削除されたメールの復活も簡単に行え、WordやExcelのデータにも対応しているため、これ一台で十分にデータのトラブルに対応できるおすすめの製品です。消えたメールの復元にお悩みの方はiSkysoft「万能データ復元!for Windows」を活用してみてください。

Back to top