ほっとした!削除されたファイルが復元できた!

> How to > Macデータ復元 > ほっとした!削除されたファイルが復元できた!

• Filed to: Macデータ復元 • Proven solutions

Mac上で誤って大事なデータを削除してしまったら?!

Mac上で誤って削除・上書きしてしまったファイルを復旧させるためには、ファイル復元ソフトが便利だと聞きましたが、フリーソフトはどうしても見つけることができませんでした。

無料で試用できるRecoveritを試してみませんか?このソフトを使って、数ステップで簡単に間違って削除したファイルを復元できます。

こちらから「Recoverit」をダウンロードすることが出来ます:


削除されたファイルを復元する方法

iSkysoft「Recoveritは非常に簡単で使いやすいつくりになっており、おすすめのファイル復元ソフトです。

Step1. 「Recoverit」を起動して、メイン画面で削除したファイルの元場所をクリックし、スキャンが開始します。

「Recoverit」のインストール後に、このソフトを起動すると、削除したファイルの元場所を選択します。

ソフトを起動する

Step2. ファイルをスキャンします。

復元したいファイルを検索することができます。完了がしましたら、「了解」をクリックします。

ファイルをスキャンする

Step3. 見つかったファイルを選択し、復元し、保存します。

復元したいファイルを選択し、「復元」ボタンをクリックして、復元したファイルを保存した場所から確認を行え、 「保存」ボタンをクリックします。

失われたファイルの復元

Step4. 下記の画面が表示されたら、復元が完了します。

失われたファイルの復元

この簡単なプロセスで、大事なファイルを修復することが出来ました。さっきまでMacでファイルを消してしまってあれほど焦っていたのに、こんなに簡単にデータを復元出来てうれしいです。Macでファイルを復活したい場合、このソフトのデモを試して復活できそうだったら購入というのがいいかなーと思っています。Macでファイルの復元は自由自在になりました。

間違って削除したファイルを復元したい方はぜひRecoveritをダウンロードして、お試し下さい!

-->