MP4の動画をDVDに書き込む方法を詳しく解説!

既にWindows10をインストールし、使用していると言う方は多いことでしょう。2015年のリリース以降、何度かのアップデートを行ったWindows10は、現在ではその利便性も大変優れているようです。しかしながら、このWindows10はリリース当初からDVDメーカーが搭載されていないことが、一部から不評でもありました。ムービーメーカーは搭載されているのに、DVDメーカーはないと言う点は、確かに理にかなっていないようにも思えてしまいます。恐らく、Windows10ユーザーの中には、ムービーメーカーで編集した動画や、ネット上でダウンロードした動画をDVDに焼こうとした際に、どのソフトをダウンロードすべきか迷ってしまったと言う方も多いことでしょう。そこで今回は、その様なケースでのダウンロードに、是非おすすめしたいソフトiSkysoft DVD Burner for Windowsを紹介したいと思います。

iSkysoft DVD Burner for Windowsとは、動画の編集機能など、様々な機能を搭載したソフトを多く開発、販売しているiSkysoft社がリリースしたソフトです。DVDだけでなく、Blu-rayへの書き込みも可能である点や、対応可能な動画フォーマットが多いと言う点が特徴的であり、既に多くのユーザーから好意的なレビューをされています。

   

MP4の動画をDVDに書き込む方法

iSkysoft DVD Burner for Windowsの活用事例を一つご紹介します。ここでは、頻繁に使用される動画形式MP4をiSkysoft DVD Burner for Windowsを使用してDVDへ書き込む方法を順にご紹介していきます。

ステップ① DVDに焼きたいMP4フォーマットの動画をインポートします。

iSkysoft DVD Burner for Windowsを起動し、トップ画面上部のメニューから「ソース」を選択してください。
続いて、その下に表示される画面から、「インポート」を選択し、DVDに焼きたいMP4フォーマットの動画を追加してください。

iSkysoft DVD Burner for Windowsにファイルを読み込む

ステップ② 映像を編集する

動画への字幕やテキストなどの編集作業が利用可能です。編集をしないでそのままDVDに焼きたい場合には、編集をしないで飛ばしてしまっても問題はありません。

映像を編集する


ステップ③ メニュー画面を選択する

 メニュー画面を選択


ステップ④ DVDに焼く

空のDVDをドライブに挿入し、画面右下の「作成」をクリックしてください。

いよいよDVDに焼く


今回は、iSkysoft DVD Burner for Windowsを使用てMP4フォーマットの動画をDVDに書き込む方法をご紹介しました。
リリース以降度重なるアップデートにより、様々な機能が追加されているiSkysoft DVD Burner for Windowsは、今後もその機能は更に充実していくことが予想されます。アップデートなどの情報にも注意しながら使用すれば、より幅広いシーンでの活用も可能となることでしょう。
また、iSkysoft DVD Burner for Windowsに無料でダウンロードが可能な試用版も公開されています。この試用版には一部搭載されていない機能もありますが、購入を検討されている方は、まず最初にこちらでその使用感などを実感してみてはいかがでしょうか。今回紹介した使用方法をiSkysoft DVD Burner for Windowsを活用する際の参考にして頂ければ幸いです。

   

関連トピックス

Home > 各形式の動画をDVDに > MP4の動画をDVDに書き込む方法
Top