iSkysoft > その他の動画変換(2)>

Macで動画をiPhone/iPad/iPod touchへ転送

動画ファイルをiPhone/iPad/iPod touchに転送する方法

  

動画ファイルは今や沢山あります。特にyou tubeは毎日面白い動画が上がっています。そんな面白くてお勧めな動画をiPhoneやiPadやiPod touchで再生できるとさらに毎日が楽しくなると思います。でもPCでダウンロードした動画をiPhoneやiPadやiPod touchに転送するとなると色々なルールがあって、凄く難しそうと諦めている人が多いと思います。ですが、面白い動画をPCのみで楽しむのは凄くもったいないです。

そこで転送を簡単に丁寧にサポートしてくれるソフトを紹介したいと思います。それは、iSkysoft 「メディア変換 for Mac」です。このソフトさえあれば、簡単に転送が出来ます。そんなソフトの機能を簡単に説明したいと思います。

Macで動画ファイルをiPhone/iPad/iPod touchに変換

試用版をダウンロードしましょう!

まず、多様のフォーマット変換をサポート機能です。

Appleデバイスに最適化されたプリセットフォーマットが提供されているので、動画を変換してiPad、iPod touch、iPhone4Sなどで再生する事が簡単に出来るのです。変換されたビデオは自動的にiTunesに追加されます。iMovie、iDVDとFinal Cut Pro用に最適化されたプリセットを使用する事で、数回のクリックでビデオを変換してプログラムにインポートが可能になっているのです。

また、「メディア変換 for Mac」は複雑な設定を処理して対応する事ができます。

WMV、MP4、FLV(オンライン送信用)、AVI、MOV、MPG、MKV、MOD、DVおよび多くのビデオフォーマットの相互変換が可能になっています。つまり、多様式のファイル変換に対応しているだけでは無く、数回のクリックで、対応ファイルに変換対応を行って、iPhoneやiPadやiPod touchにインポートする事が出来るので、直ぐに再生が可能になります。

最後に30倍の変換速度&ゼロの品質損失です。

変換速度が速いだけではなく、音質や画質もオリジナルから落ちない状態で変換対応が出来るのです。これは凄くありがたい機能です。いくら早く変換できても、品質が落ちてしまうなら、意味がないからです。

簡単に説明しましたが、注目すべき点は変換速度の速さとゼロの品質損失です。これは変換するもの問いしては譲れない点で、最も注意すべき点だからです。この変換を特に意識する事無く自動的に行ってくれるというシステム素晴らしいです。是非、変換が初めてという人に使用して欲しいお勧めソフトです。

 

 

人気記事

Back to top