iSkysoft > その他の動画変換(2)>

iMovieからFLVに書き出し

iMovieをFLVにエクスポートする方法

  

私はiMovieでいくつかの動画を編集しており、ウェブサイトのFLV(フラッシュビデオ)に動画をエクスポートする必要があります。そこでQuickTimeを使用して、ビデオの「共有-エクスポート」を試みましたが、iMovie(09)にはエクスポートのオプションとして 「FLVにエクスポート」がありません!

                                                              ---リーダーXが提起

実際、iMovieは元からFLVの出力をサポートしていません。この問題を回避するには、YouTubeにビデオを共有し、ビデオをダウンロードすることでFLV形式にできるでしょう。

ただこの方法は時間がかかり、YouTubeからビデオをキャプチャするためにYouTubeダウンローダが必要となります。

代わりに、専門ソフトiSkysoft「メディア変換 for Macはあなたに実のある無料体験を提供します。Mac(Mac OS Xのlion含む)上でQuickTimeMOVにiMovieビデオをシェアでき、3ステップで簡単にFLV(フラッシュビデオ)に変換することも可能です。

ここで無料の試用版をダウンロードしてください:

ステップ1.「メディア変換 for Mac」にiMovieのビデオをインポートする

「メディア変換 for Mac」にiMovieのビデオを追加するには、次の2つのオプションがあります。直接プログラムにiMovieの出力ビデオをドラッグ&ドロップするか、または「ファイル」メニューから「ビデオファイルを読み込む」を選択するやり方です。

imovie flv 書き出しMac

ステップ2.出力形式として「FLV」を選択する

出力形式のリストを開き、情報バーの「Webで共有する」アイコンをクリックして、一般的なビデオに移動して、出力フォーマットとしてFLVファイルを選択します。

imovie flv 書き出しMac

ステップ3.MacでiMovieファイルをFLVに変換開始する

「変換」ボタンをクリックして変換を開始します。変換が完了すればウェブサイトにFLVビデオをアップロードできます。出力されたFlashビデオのサイズはiMovie M4Vのビデオよりもずっと小さくなります。是非ともこのパワフルかつシンプルな「メディア変換 for Mac」をお試し下さい!

 

harata
imoiveから書き出した動画ファイルをYoutubeなどのWebサイトにアップロードでき、友達と共有するのは楽しんでいます。

お勧め製品

メディア変換 for Windows

メディア変換 for Windows

4280円
3680円

メディア変換 for Windowsはあらゆるメディアファイル変換に対応可能で、強力なメディア変換ソフトです。


メディア変換 for Mac

メディア変換 for Mac

4580円
3880円

高速かつ高品質に任意のビデオフォーマットを変換。

人気記事

Back to top