iSkysoft > MPG・MPEG変換>

MacでMPGファイルを変換&iTunesにインポート

MacでMPGファイルを変換&iTunesにインポートする

  

多数のMPGファイルをお持ちの場合、それらを管理してiTunesライブラリにインポートしたり、iPhone、Apple TV、iPodなどで再生したいと思ったことがありませんか? MPGビデオはiTunesとは互換性がありません。そこでまずMPGをiTunesと親和性のあるフォーマットに変換する必要があります。

MPG形式とは?

Moving Picture Experts Group (MPEG)により標準化された一般的なデジタルビデオフォーマットです。沢山のオンラインビデオがMPG形式で配布されますし、ビデオカメラによる録画も一定数はMPGです。 MPEG-1またはMPEG-2のオーディオとビデオが組み込まれます。 MPG動画は世界に広く存在しているものの、Apple製品との互換性がありません。しかし幸いに解決方法は存在しています。詳細はこちらへ:http://ja.wikipedia.org/wiki/MPG

Mac上でMPGファイルを再生するには?

QuickTimeはMPEG-1でエンコードされたMPGファイルもサポートしています。しかし、MPEG-2で圧縮したMPG動画を再生するには、QuickTimeのコンポーネントが必要です。Mac用のPerian(無料)をインストールすれば、QuickTimeでもMPGファイルを再生できるようになります。MPGビデオを再生するにはVLCプレーヤーもよくマッチします。 iTunesでMPGファイルを整理して、ポケットで持ち運ぼう! iPod・iPhone・Apple TV・Mac miniにインポートするには、iTunesライブラリにMPGファイルをアップロードしなければいけません。まずMPG動画をMP4、MOVなどiTunesに親和性のあるフォーマットに変換します。 Mac OS XSnow Leopard、LionなどでMPG動画の変換を行うには、プロでも使いやすい「iSkysoft メディア変換 for Mac」 が推奨されます。

Mac上でMPGファイルを変換&iTunesにインポートする方法

ステップ1:「iSkysoft メディア変換 for Mac」にMPGファイルを読み込みます。
ソフトにMPGファイルをドラッグ&ドロップします。もしくは、「ファイル」メニューを開き、「オーディオ/ビデオファイルを追加」を選択します。

MPGファイルをインポート

ステップ2:出力形式を選択します。
フォーマットのドロップダウンリストからiTunesと互換性のあるフォーマットを選択します。(例えばMOVなど)

出力形式MOVを選択

iPad、iPod、iPhoneなどのようなAppleデバイスにビデオをインポートして再生する場合、デバイス名を出力形式として選択することができます。その際は出力された動画は自動的にiTunesに追加されます。

いくつかのMPGファイルを、一つのムービーにまとめて結合したい場合は?「1つの出力ファイルに統合」にチェックを入れましょう。他にもスプリット機能を使用してMPGファイルをトリミングすることができます。
注:また「iSkysoft メディア変換 for Mac」はMac上でMPG動画からMP3、AACなどのオーディオを抽出することもできます。

ステップ3:MacでMPGのiTunesへの変換を開始します。
「変換」ボタンをクリックするだけです。「iSkysoft メディア変換 for Mac」が残りのタスクを自動的に実行します。

mpgをMOVに変換

ステップ4:出力されたファイルをiTunesにインポートします。
iTunesを起動して、出力されたファイルをiTunesのライブラリにドラッグ&ドロップします。それからiPodまたはiPhoneに同期させます。インポートした後で、AppleのデバイスでMPG動画を楽しみましょう!

 

お勧め製品

メディア変換 for Windows

メディア変換 for Windows

4280円
3680円

メディア変換 for Windowsはあらゆるメディアファイル変換に対応可能で、強力なメディア変換ソフトです。


究極動画音楽変換 for Mac

究極動画音楽変換 for Mac

7980円
6380円

究極のオールインワンDVDおよびビデオソリューションを提供。

人気記事

Back to top