iSkysoft > MPG・MPEG変換>

MPGを編集

iMovie無しでMPGを編集できる方法

  

iMovieはMacを使用している人なら、良く関わるビデオ編集機能なので、知らないという方は少ないと思います。そのため、沢山の方に使用されています。ですがiMovieでは編集のみが出来ます。なので、編集意外にファイル形式の変換作業などが出てくると対応できなくなります。そうなると、不便さを感じずにはいられないと思います。どうして、ビデオの編集が出来て、ファイル形式の変換が出来ないんだろうと思われる方が多いと思います。そんな悩みを解決してくれるソフトがあります。それはiSkysoft 究極動画音楽変換 for Mac です。

このソフトがあれば、ビデオ編集も含めた様々な作業が出来るようになるのです。そんなソフトの紹介をしたいと思います。

ソフトの一番の機能は変換速度の速さです。

速度が速いのであっという間に変換が完了しているという状態になります。編集が完了して、様々なファイルに変換するときにストレス無く行うことが出来ます。

そして様々な動画フォーマットに対応しているので、変換できないという事がないのです。

これは凄く便利です、編集が終了したけど、再生機器の該当ファイルがなかったというのも、今の情報社会では珍しくないので、この機能が本当にありがたいです。

こちらがメインで紹介したい機能なのですが、動画編集機能です。

iMovieに比べ、編集できる機能が多くなっています。クロムやグロップなどの細かい編集が出来るので、オリジナル性を出した動画を作成する事ができます。この様にこのソフト1本で、様々な作業が出来るようになっているのです。そして、変換出来る拡張子の多さと変換する速度の早さには脱帽です。なにより、DVD形式の出力も複数回のクリックで可能になっていますし、親切なインターフェイス機能を持っているのです。

 

初心者でも直ぐに本格的な操作ができるインターフェイスの優秀さは他のソフトでは見かけないこのソフトのみの強みなのです。これだけ素晴らしいので、長く使用しても飽きるという事がないのです。今回はMPGを編集という事で記載していますが、iMovieでビデオを編集するよりもこのソフトで編集した方が出来る事も多くなっています。そして、編集の可能性を無限大に広げてくれるのです。私も今このソフトと出あって使用しています。iMovieよりも出来る事が多く、とても満足しています。是非、iMovieよりも素晴らしい機能を備えたiSkysoft 究極動画音楽変換 for Macを体感してみる事をお勧めします。

 

 

人気記事

Back to top