iSkysoft > iPhone>

iOS8の新機能

iOS8の新機能まとめ

  

スマートフォンが普及して数年が経ち、今や小学生から年配の方まであらゆる世代でスマートフォンを使いこなせるのが当たり前になりつつあると思います。そして、スマートフォンの機種も多く、乗り換える場合は自分に合ったものがどの機種なのか悩むこともあるかと思いますが、そんな中でApple社が新しくiOS8の導入を発表しました。

iOSとは、同じくApple社のパソコンのMacにもOS Xというものがあるように、機器自体のプログラムにあたる重要なものです。そのiOSはiPhone、iPadなどに使用されており、メールやSiri、Map、App Storeといったアプリが代表的で搭載されているアプリを挙げていくとかなりの数になってしまいます。そのため、今回はiOS8となって追加される注目の新機能を5つほど紹介したいと思います。


1写真についての機能

1つ目の新機能は、皆さんも頻繁に利用していると思われる写真についての機能です。写真は撮りっぱなしになってしまうことが多く、常に手元にある安心感からスマートフォンに保存されている写真の整理というのもあまりしないかもしれません。しかし、iOS8ではiCloudに写真を保存することで、iPhoneに限らずiPadでも同じ写真を手軽に見られる上に撮影した時期や場所などに分けた検索機能から目当ての写真がすぐに見つけやすくなります。

2便利なメッセージの新機能

続いて、2つ目はちょっとしたチャットなどに便利なメッセージの新機能です。なかなか文字だけでは表現しにくい気持ちもiOS8のメッセージなら解決されるかもしれません。その理由は、録音機能で文字と短い音声を交えた会話ができるようになったからです。そして、録音して送信ボタンを押すだけのため、やりとりに時間が掛かることも少ないはずです。

3簡単にデータを共有できる機能

3つ目は大切な人と簡単にデータを共有できるようになるファミリー共有というものになります。家族がそれぞれ遠く離れていると、生活リズムの違いなどから連絡も一苦労です。そんな時にカレンダーを全員で共有することで、大まかな予定をしっかりと把握できて事前の連絡も最小限で済みます。こうした事務的な連絡だけでなく、iTunesやiBooksも共有してより家族が楽しく親密な関係になれる魅力的な機能だと思います。

4健康管理の機能

4つ目は気にかけている方も多いある事柄をフォローしてくれる新機能です。今では若いうちからケアをする必要があるのが健康管理だと思います。とは言うものの、客観的なデータを見るのは健康診断の時くらいですが、iOS8なら血圧や消費カロリーなど重要な項目がデータ化されます。そのため、ダイエットなどの手助けに最適で健康にも意識的に気を配るきっかけにもなるはずです。

5他のデバイスとの連携の機能

最後になる5つ目の新機能は今までにない他のデバイスとの連携です。iOS8はiPhoneとiPadというような連携だけでなく、Macともお互いにデータや作業を共有できるのは嬉しい新機能だと思います。メッセージのやりとりもMacが使えない状況であれば、iPhoneからMac上に出ていたメッセージに返信ができます。また、iPhoneで見つけたお気に入りのサイトを大画面のMac上で見る場合も共有機能により、再び調べるという手間もなくなります。さらに、iPhoneがMacをサポートするという意味ではiPhoneがMacに対するWi-Fiの役目を担ってくれるので、いつでも自分が利用したいタイミングで簡単にネットが開けます。

こうしたiOS8の新機能により、今まで出来なかったことや端末での作業のスムーズさが驚きと共に実感できると思います。皆さんも是非、興味を持ったiOS8の新機能を楽しんでみて下さい。

お勧め製品

万能データ復元! for Windows

万能データ復元! for Windows

4980円
4280円

削除されたデータ、フォーマットされたデータ、消えてしまったデータを完全に復元します。


iTransfer for Mac

iTransfer for Mac

6580円
4500円

iOSやAndroidデバイスや、PCの間で気軽に音楽、写真、アプリ、連絡先・SMSなどを転送・管理できる多機能スマホ管理ソフト!

人気記事

Back to top