iOS8にアップグレードする必要がある?

皆さん日頃からデジタル機器をフル活用していることと思います。パソコンやスマホなどのデバイスは、購入したら故障などない限り数年使い続けることができます。しかし、ソフトウェアはアップデートする必要があります。機能やセキュリティーを強化した新バージョンが次々とリリースされるからです。よほど特別な理由がない限り、素直にバージョンアップされることをお勧めします。これは、iOSデバイスについても言えることです。今回はバージョンアップすることを前提に、iOS7とiOS8の機能を比較したいと思います。

iOS7よりiOS8のメリット

通知バナー

iOS8は通知バナーがより便利になりました。以前はメッセージの内容を全て表示することができず、着信があったということしか分かりませんでした。そのため、ユーザーはいちいちアプリを起動して返信を書いていました。これからは個別のアプリを開くことなく、メッセージやラインを送ることができます。

Spotlight

iPhone内の様々なコンテンツを検索できるSpotlightも進化しています。検索したものが見つからなかったらWeb検索をするか聞いて来ていたのに、ウィキペディアなどネットの検索結果が直接表示されます。これでホーム画面からの検索効率が劇的にアップすることでしょう。

さらに、裏で動いているアプリの確認と削除しかできなかったマルチタスクに、最近使った連絡先が追加され、キーボードは純正以外が使えるようになったことで自分好みにカスタマイズできます。キーボードを使用していて、次の候補が表示される予測変換も賢くなっています。今回のアップデートは細かなところにも変更が加えられていて、使い勝手が良さそうな印象です。

写真とメッセージ

iOS8の注目は、写真とメッセージの改良です。まずカメラの性能は変わりませんが、自動で写真の構図設定と調整をしてくれます。コマ撮り写真をつなげて動画を作成できるタイムラプスモードを使えば、一風変わった映像を気軽に作成することができます。非常にスマートですね。

メッセージにはボイスメッセージと動画送信機能、グループトーク機能が新たに追加されました。テキスト形式ではなくて直接言葉で伝えたい時に、ボイスメッセージは活用できそうです。グループトーク機能によって、後からメッセージのやりとりに知り合いを追加できます。イベント事の相談などに使えることでしょう。つまり、SNSのトークが標準アプリでできるようになったということです。

以上がiOS8の概要になります。よほど特別な事情がない限りは、アップデートすると良いでしょう。7と比較しても悪いところは見当たらないので、安心して構わないと思います。

iSkysoft > iPhone>

iOS8にアップグレードしたい?

関連記事

ユーザーコメント

万能データ復元! for Windows

気休め 大量のデータが入ったフォルダを消してしまい途方に暮れていました。この万能データ復元を使って...

- 今井

iTransfer for Mac

すごい便利でビックリした(笑) こういうソフトがあるの知らなかった!試供版を使ってみてから購入しまし...

- 津

Back to top