iSkysoft > iPhone>

iOS7.1がリリースされました

AppleはiOS7.1をリリース(CarPlay対応他、UI改善多数)

  

米Appleは3月10日(現地時間)、「iOS 7.1」をリリースしました。iPhone 4、iPad 2、iPad mini以降とiPod touchの第5世代のユーザーはiTunesあるいはOTAでアップデートできるようになります。

CarPlayのサポートが目玉ですが、それ以外にもビジュアル・デザインの変更その他いろいろと興味深いマイナーチェンジが見られます。以下で目立てのリリースノートを共有します。

ios7.1のアップデート

iOS7.1の変更点

●CarPlay対応

1.自動車での使用に向けてiOSを設計しました
2.CarPlay対応車種でiPhoneを接続するだけで使用できます
3.電話、ミュージック、マップ、メッセージ、および他社製オーディオAppが使用できます
4.車のタッチパネル、つまみ、およびボタンでSiriを操作できます

ios7からios7.1にアップデート

●Siriに「話し終わるまで待つ」機能追加

Siriに話しかける際にホームボタンを押し、話し終わるタイミングでボタンから手を離すことで、最後まで話を聞いてもらえるようになりました。従来は自動認識のみだったので、命令の途中でさえぎられることがありました。

そして、中国語(北京語)、イギリス英語、オーストラリア英語、および日本語に、さらに自然なトーンの男性および女性の声が新たに追加されました。

●デザインの変更とアニメーションの高速化

キーボードの[Shift]の↑が白抜きになったり、電話の着信画面いっぱいに相手のプロフィール写真が表示されていたのが小さくなり、スライドではなくタップで出るようになるなど、細かい修正が多数追加されました。アニメーションの速度も体感できる程度に速くなっています。

●その他(FaceTime、Touch IDなど)

・FaceTime通話にほかのデバイスで応答した場合に、通知が自動的に消去されるようになりました
・Touch ID指紋認証機能の向上しました
・iPhone 4でのパフォーマンス向上しました
・メールの未読メッセージ数が10,000件を超えた場合に起きるバッジ表示の問題を修正しました
・ユーザインターフェイスがさらに向上しました
・iCloudキーチェーンを利用可能な国が追加されました

ios7.1をアップデート

iOS7.1にアップデートする時、iPhone・iPad・iPodからなくなったデータの復元

もしiOS7.1にアップデートする時、iPhoneに保存している肝心な連絡先、SMS、メールなどのデータがなくなった場合、とても困りますよね。復元業者さんに頼む場合は何万円もかかってしまいますが、復元できるかもわからないです。ここでiPhone・iPad・iPodから失われたデータを簡単・完全に取り戻せる復元ソフトiSkysoft「iPhone データ復元 for Mac」をお勧めします。「iTunesバックアップファイルからリカバリー」と「iOSデバイスからリカバリー」二つの復元モードを提供していますが、バックアップファイルの有無にもかかわらず、iPhoneから消えてしまったデータを復元可能です。

ios7.1アップデート

 

 

 

お勧め製品

万能データ復元!for Mac

万能データ復元!for Mac

8980円
7680円

削除されたデータ、フォーマットされたデータ、消えてしまったデータを完全に復元します。


iPhone データ復元 for Mac

iPhone データ復元 for Mac

7980円
5980円

Mac専用!簡単にiPhone、iPad、iPod touchのデータを復元!

人気記事

Back to top