画像や写真を消しちゃった!?でも大丈夫!復元する方法をご紹介!

Jul 01,2020 • Filed to: ファイル復元 • Proven solutions

PCを操作していると、大事な画像や写真をうっかり消してしまった経験がある方も多いのではないでしょうか。予めバックアップを頻繁に取っておいている方は別として、そうでない方は焦ってしまうはずです。しかし、消してしまった画像や写真を諦めてしまうことはありません。

データを復旧できる専用ソフトがあれば、消えたデータを元通りに修復できるからです。そこで今回は、「Recoverit」というソフトを使用して、消した画像・写真を復元する方法をご紹介します。

データを修復するためのソフトは沢山出ていますが、Recoveritには無料体験版が用意されており、試用してから購入できるようになっています。しかも、無料体験版と言っても、画像ファイルはもちろん、動画や音楽、ドキュメント、アーカイブファイルといった多彩なデータを復旧することができる点が特徴です。まずは、無料体験版をダウンロードし、ソフトのインストールを行います。インストールが完了すると、試用版が体験できるようになります。

消した画像や写真を復元する方法

ステップ1. プログラムが起動します。

ソフトを起動

ステップ2. ファイルがもともとあった場所をチェックして下さい。

場所をチェックしたら、「開始」ボタンをクリックすると、消したデータを探す作業が開始されます。

ステップ3. ファイルの検索を行って復旧します。

   「Recoverit」では、外付けリムーバブルデバイスやごみ箱、デスクトップやマイドキュメントなど、具体的に場所を指定することが可能です。 また、ファイル名やパスを検索すると、スキャンの結果で消えたファイルのフィルターができます。

ステップ4. 消した画像や写真を修復します。

スキャンの後に、結果が表示されますので、左側に表示されるフォルダからファイルを選び、消したファイルのプレビューを見ることができます。ファイルの確認が済んだら、表示されるウィンドウに従いながら、「復元」をクリックしましょう。

ステップ5. 復元したいファイルを保存しましたら、復元を行いします。

いかがでしたか。消してしまったデータの修復と聞くと、難しいイメージを抱く方も多いかもしれませんが、 iSkysoftの「Recoveritなら、シンプルな手順を踏んで行くだけで、大切な画像や写真のデータを復旧させることが可能です

0 Comment(s)

関連トピックス

Home > ファイル復元 > 消した画像や写真を復元する方法
Top