消えたデータを復元したいと困ったらiSkysoft万能データ復元に任せ!

Jul 02,2020 • Filed to: ファイル復元 • Proven solutions

ビデオテープやフィルム写真、紙の時代と異なり、現在では簡単にプライベートな映像や書類をデジタル保存できるようになっていますし、必要なウェブページも大半は、パソコンに簡単に保存しておくことができるようになっています。費用も安く済みますし、取り扱いも簡単で楽です。データの保存が、かくも簡単に安くおこなえるようになったというのは画期的なことです。

パソコンで作業をしていて、誤ってファイルを削除してしまった事はありませんか?しかも完全削除してしまってごみ箱にもファイルが残っておらず、復元ができない・・・そうなると焦りますよね。パソコンに限らずせっかくデジカメで写真を撮ったのに間違えて消してしまったという事もあるでしょう。

HDDやSDメモリーカード、およびUSBメモリなどに保存していたデータを誤って、もしくはウィルス感染などでやむ負えず消すことになるのも、珍しいことではありません。わが身には起きないことと漠然と考えていても、その日は突然やってきます。大事なデータですから、毎日バックアップをとっておくに越したことはありませんが、個人レベルだとなかなか難しいものです。

ただ、不本意に失われたデータは、もはや永久に取り戻せないかというと、そうでもありません。そのデータがあった保存領域に、上書きをしてしまったということがなければ、物理的にデータ復元が可能です。
しかし、一般的にはデータ復旧業者に依頼し、万単位の料金を支払って復元してもらうこととなっています。ところが、『Recoverit』ソフトを使えば無料でも多くのデータ復旧ができると話題になっています。

復元できるストレージメディアは、多岐にわたります。HDDやSDメモリーカード、およびUSBメモリなど、一般的に用いられているストレージメディアがすべて網羅されているため、たいへん便利です。復元できるのは、テキストファイルだけではありません。写真やビデオ、オーディオ、それに電子メールも復元できます。復元できないファイルはほとんどないと言えます。上書きさえしていなければ、フォーマットしたストレージメディアからでもたいていデータの復旧ができます。

Recoveritは、そんな「削除してしまったけど元に戻したい」という要望を叶えてくれるソフトになります。データ復元やデータ復旧と聞くと、専門知識や技術が必要な気がして専門業者に依頼をしないといけないような気がする人も多いでしょう。しかし『Recoverit』があれば、初心者でも簡単にデータを復旧することが可能です。


「Recoverit」を使って、消えたデータを復元する方法

1.最初に、ソフトを起動します。

写真やオーディオ、ビデオ、OfficeドキュメントおよびEメールなどのファイルのタイプのデータを復旧することが可能です。

2.次に失われたファイルの元の保存場所を選択します。

外付けのリムーバブルデバイスやごみ箱、デスクトップとマイドキュメント、などが表示されますから、その中から選択できます。

3.データを復元します。

「Recoveritには、プレビュー機能があり、スキャンで見つかったファイルの中身を確認してから、復元するかどうかを選択することができます。ハードディスク全体をフォーマットしたあとのデータ復旧の場合は、必ずしもすべてが必要というわけでもないので、復元ファイルを選べるこの機能は非常に便利です。

Recoveritは初心者だけでなくPC操作に詳しい人にも満足のいく仕様になっています。更に、ファイルの検索結果にはプレビュー表示機能がついているので、ファイルを復元する前に中身を確認する事ができるのもとても便利です。Eメールやドキュメント、アーカイブファイルなどを復元する時は、かなり大量のファイルが検索結果に出てきますのでプレビューで中身を確認後、必要なファイルだけ復元するようにしましょう。

結局「買い」なの?

『Recoverit』は、何よりも初心者にも簡単に利用できる操作性に優れたソフトであることが魅力です。
PCに慣れた方にとっても簡単にファイルを検索することができるので便利なソフトに間違いありません。大量のデータを日々取り扱う人にとっては無くてはならないソフトと言えるでしょう。仕事中の誤ってファイルを削除してしまうと、仕事も倍の時間がかかりますし、取り返しのつかないミスだったりすると絶望感さえ感じますよね。
1年で4,280円ということは1ヶ月で300円弱の利用料ですから、作業の安心材料としてPCに入れておいて損はないでしょう。誤って削除したときのリカバリー作業や精神的ショックの事を感が手も、月300円は安いぐらいではないでしょうか。というわけで、『Recoverit』は「書い」と言い切ることができます。

0 Comment(s)

関連トピックス

Home > ファイル復元 > 消えたデータを復元する方法
Top