iSkysoft > デバイス復元>

MacでSony Handycamのビデオを復元する

MacでSony Handycamのビデオを復元する方法

  
Sony Handycamはビデオ記録用、高い結像性能の高精細ビデオカメラです。ユーザーは録画したビデオを様々な用途でアクセスできます。しかし、保存されたファイルが失われる可能性があります。お使いのMac・Windowsにファイルを転送する主な原因は、偶発的削除、メモリデバイスの破損、メモリデバイスで転送するときにオフにしたり、取り出したからです。

こんな時に、削除されたビデオを回復できますか?これは、ビデオカメラ内のファイルを保存するために使用された複数のストレージ技術によるものです。Sony Handycamは、3つのメディアストレージでビデオを保存します:内蔵フラッシュメモリ、SDカードや内蔵ハードディスクドライブ。すべてのストレージはMacで動作し、過失による削除が完全にビデオカメラからファイルを削除しません。削除ボタンを押すことで、デバイスは、単に新しいストレージに使用できるようにその記憶領域をマークしますが、ファイルは削除されません。回復前に行われていない場合は、実際に利用・回復可能です。また、復元するまでは撮影を継続しないことをお勧めです。

そこではiSkysoft「万能データ復元! for Macです。このソフトはMac上でSony Handycamから削除されたビデオを回復するために、高い成功率を確保するためのさまざまなメカニズムを提供します。今すぐ無料体験版を入手してください。

Mac(Mountain Lionを含む)上でSony Handycamからビデオを復元する方法

以下では、SDカード、メモリースティック、フラッシュメモリカードなどを含むSony Handycamメモリカードから削除されたファイルを取得する方法を案内します。
 
1.復元モードを選択する
お使いのMacは、カードリーダーを使用してメモリカードを接続し、インストールした後、アプリケーションフォルダからソフトを起動します。主ウィンドウで、「失われたファイルの復元」モードを選択します。

モードを選択する

2.ドライブを選択し、失われたビデオのスキャンを開始
ドライブリストは、外部と内部のデバイスで検出されたドライブがすべて含まれます。あなたのSony Handycamメモリカードのドライブを選択し、選択したドライブ上の既存のファイルをスキャンするよう「スキャン」をクリックしてください。お使いのドライブがリストに表示されない場合は、「更新」ボタンをクリックしてもう一度試してください。スキャンのみをスピードアップするにはビデオファイルをスキャンできます。そのためには、ただ選ぶビデオから「ファイル種類」オプションを選択します。

ビデオのスキャンを開始

3.Sony Handycamカードから削除されたビデオを回復
スキャンが完了すると、リカバリするファイルのチェックボックスを選択します。ファイル名とファイルサイズからそれを決めます。そうしないと、すべてのファイルをチェックし、見つかったファイルをすべて回復するように回復ボタンをクリックします。完了すると、ビデオを再生して確認します。
「失われたファイルの復元」モードが解決できない場合は、「rawファイルの復元」モードを使ってもう一度スキャンします。このモードでは、ファイルシグネチャ/パターンに基づき、完全にカードをスキャンしてファイルを回復します。Sony Handycamカードをフォーマットしてしまった場合は、代わりにパーティション回復モードを試してみてください。

復元したいファイルをプレビューし、復元

このソフトウェアは、Sony Handycamから失われたビデオ、ドキュメント、写真、アーカイブファイルを回復することが可能です。また、外付けハードドライブ、USBドライブ、SDカード、携帯電話、MP3/MP4プレーヤーなどほとんどの外部ストレージメディアをサポートしています。iSkysoft「万能データ復元! for Macの優秀な機能を早速試してみてください。

お勧め製品

万能データ復元! for Windows

万能データ復元! for Windows

4980円
4280円

削除されたデータ、フォーマットされたデータ、消えてしまったデータを完全に復元します。


万能データ復元!for Mac

万能データ復元!for Mac

8980円
7680円

削除されたデータ、フォーマットされたデータ、消えてしまったデータを完全に復元します。

人気記事

Back to top