削除したファイルを復元するには?

パソコンを日常的に利用する方なら様々なファイル形式を扱ったことがあるかと思います。皆さんの仕事や普段の生活に応じて、扱うファイルが違うかもしれませんが、Word・PDF・メモ帳なども頻繁に用いられるファイルです。しかし、どのようなファイルでもある程度の月日が経過することで、不要になるファイルもあるのではないでしょうか?ところが、その不要なファイルを削除してパソコン内の整理をしたものの、削除したファイルが後々の意外な場面で必要となって後悔するということも十分にあり得ます。

そのような削除ファイルをきれいに復元する時にファイル復活ソフトの出番になるわけです。けれども、操作性と機能性を合わせ持った代物を見つけ出すのは簡単ではありません。その中でも特におすすめしたいファイル復元ソフトがあります。

それが今回、ご紹介するiSkysoft「万能データ復元!for Windowsです。このソフトの最大の魅力はWord・PDF・メモ帳の他にも写真や動画のデータ、メールなどパソコンで使用されるあらゆるファイルに対応し、復元が可能です。また、肝心の操作性もわかりやすい説明とシンプルな操作画面がポイントです。

削除されたファイルを復元する方法

ステップ1、削除してしまったファイルの種類と場所を指定


それでは、具体的な削除されたデータの復元方法を順を追って説明していきます。方法としては二通りあるのですが、今回は簡単な方のご紹介です。ソフトを起動してホーム画面が現れたら、ウィザードモードに進みます。「どのようなファイルを復元しますか?」と聞かれるので、写真・グラフィック、MP3・オーディオ、ビデオ、Officeドキュメント、Eメール、全てのファイル形式の六つの中から選択してください。特定のファイルがない、または分からないという場合は、とりあえず全てのファイル形式にしておきます。次へ進むと「ファイルがどこで失われたのか?」と質問されるので、削除したファイルの場所を選択します。

ステップ2、削除されたファイルを検索


次へボタンを押すとデータのスキャンが始まります。また、フォーマットされたデータを復元したいなら、「ディープスキャンを有効にする」にチャックを入れます。

ステップ 3、削除されたファイルを復元 


データのスキャンが終わったら、データはカテゴリ別に一覧表示されます。あとはこの中からお目当てのファイルにチェックマークを入れて復元ボタンをクリックします。以上の操作で復旧は完了です!

削除されたデータの復旧なら「万能データ復元!for Windows」を選ぼう!

いかがでしょうか?簡単でしょう。削除されたファイルの種類と場所を分からないなら、「標準モード」という復元方法を選択できます。削除されたファイルを復元するには、ぜひ「万能データ復元!for Windows」を選択しましょう!

Back to top