削除してしまったデータを復旧する方法

Jul 02,2020 • Filed to: ファイル復元 • Proven solutions

皆さんがお使いのパソコンの中にはどのようなデータが保存されているでしょうか?仕事に必要なデータが一般的かもしれませんが、自宅のパソコンには写真データや動画などを大量に保存していることが多いと思います。しかし、最近は他のデバイスなどにバックアップを取ることが当たり前になりつつあります。そのため、パソコンの容量も考えてバックアップが取れている写真や動画のデータを削除することもあると思います。

ですが、バックアップとして保存したUSBメモリーなどもいつ壊れるかわかりません。そうなってくると、パソコン本体に保存されていたデータが重要になってきます。とは言うものの、削除してしまってはもう写真や動画を見て楽しむことは不可能です。そんな時の対処としてパソコンのデータ復旧ソフトを活用しますが、その中でも非常におすすめのソフトがあります。それはiSkysoft「Recoveritfor Windows」です。このソフトは写真や動画のデータを含め、仕事には欠かせないドキュメントファイルやEメールなどの削除データもまとめて復元できる魅力的なソフトなのです。データの復元は簡単かつ手順も短いので、初心者の方でも扱いやすくになっています。

Download win versionDownload mac version

Recoveritfor Windows」でデータを復旧する方法

ステップ1. ソフトを起動

ソフトを起動

ステップ2. 削除したファイルの元の場所を選択

ドライブを選択したら、画面右下にあるスキャンの「開始」ボタンをクリックします。

削除したファイルの元の場所を選択

ステップ3. ドライブをスキャン

ドライブをスキャン

ステップ4. データを復元

スキャン完了後は最後の作業である復元作業です。復元するデータを選択したら、「復元」ボタンをクリックします。

ドライブをスキャン

復元されたファイルを保存するための場所を選択し、「復元」ボタンをクリックします。

保存先を選択

注意点として、復元するデータの保存先は同じドライブを避け、USBメモリーや外付けのHDDにするように設定してください。面倒と思うかもしれませんが、確実にデータを復元させるための大切なポイントです。 このように、大きく3つの作業で簡単に失われたデータの復元が可能です。これほど手軽にデータ復元ができるソフトウェアもなかなか無いかと思います。ですので、Windows PCの完全データ復元を目指すならiSkysoft「Recoveritfor Windows」を是非、活用してみてください。削除してしまったデータも何事も無かったように復元されているはずです。

Download win versionDownload mac version

中島直人

編集長

0 Comment(s)

関連トピックス

Home > ファイル復元 > 削除してしまったデータを復旧
Top