iSkysoft DVD Burner for Windowsの使い方

iSkysoft DVD Burner for Windowsの使い方

> How to > Web動画をDVDに > iSkysoft DVD Burner for Windowsの使い方
By 中島直人 | Mar 22,2018 15:59 pm

今や家族や友人とのちょっとした楽しい瞬間もビデオカメラやスマートフォンでいつでも記録できます。そして、その撮影された動画や写真を手軽に編集し、DVDに残せるような便利な時代になっています。DVDの作成というと、個人では大変で業者の方にお願いする方もいるかもしれませんが、このiSkysoft「DVD Burner for Windows」というDVD作成ソフトで全て解決できます。自分であらゆる形式の動画や写真が編集可能でわかりやすい操作方法により、初心者の方にも難なく使いこなせる魅力的なソフトです。 それでは、実際にiSkysoft「DVD Burner for Windowsの使用方法を紹介していきたいと思います。



iSkysoft「DVD Burner for Windows」の使い方

1. データを読み込む

ソフトを起動し、画面の左上に「インポート」のボタンが見つかると思います。それをクリックしてDVDにしたい動画や写真を選択します。これで、ソフトにデータが追加されます。

データを読み込む

2.データを編集

データの読み込みに続いては、編集についてです。編集はソフトに追加したデータを選択し、「編集」ボタンから行います。回転などの機能の他、動画の編集では、「クロップ」の項目で映像のズームや音量・色彩の調整などを行えます。映像の使用する箇所を切り取るのが「トリム」の項目になります。「透かし」と「字幕」の項目は映像に透かし文字や字幕を追加できます。一方、写真の編集は「テキスト」の項目から文字の挿入が可能です。表示された空欄に文字を入力することで、位置や大きさを自由に調整して写真に一言コメントなどが追加できます。「トランジション」は写真のスライドショーの再生時間や写真の切り替えの効果などを設定できます。そして、写真のスライドショーに大事な要素であるBGMの挿入も「音楽」の項目からボタン1つで行えます。

データを編集

3. DVDメニューを作成

画面上にある「メニュー」の項目からDVDメニューの編集も可能です。テンプレートの中から背景やフレーム、ボタンなど気に入ったものを選び、自由に設定できます。さらに、DVDのタイトルやチャプターごとにテキストも挿入できるので、動画や写真の編集と合わせて使用してみてください。DVDメニューの内容は画面上の「プレビュー」で確認できます。

DVDメニューを作成

4. DVDを作成

編集した内容をDVDにするには、「DVD作成」の項目をクリックします。そして、空のDVDをパソコンに挿入します。表示される「DVDの作成」にチェックを入れてタイトル名を編集し、最後は「DVD作成」のボタンをクリックします。これで、お持ちの大切な動画や写真がオリジナルのDVDにまとまります。

DVDを作成

iSkysoft 「DVD Burner for Windows」でDVDを作成しよう!

また、こうしたiSkysoft「DVD Burner for Windows」の実際の使い方や操作性は無料体験版でもしっかりと確認できます。簡単な操作でオリジナルDVDを作成したいなら、是非おすすめしたいソフトです。



関連トッピクス

人気製品

 Filmora (フィモーラ)  for Windows

Filmora (フィモーラ) for Windows

使いやすい動画編集ツールおすすめ!初心者でも簡単に扱える!

究極動画音楽変換 for Windows

究極動画音楽変換 for Windows

iSkysoft 究極動画音楽変換 for Windowsは非常に高い互換性の高いソフトで、動画変換、音声変換、DVD変換、DVD作成、Web動画のダウンロードなど豊富な機能を装備するスーパーソフトウェアです。

All Topics

Top